英語の周波数を送り続ける

March 10 [Tue], 2009, 22:30
普段、私たちは日本語の周波数に慣れているため、周波数の異なる英語を聞いても、英語本来の音を聞き取ることができず、日本語に近い音に置き換えて理解してしまうそうです。

でも発音矯正(英語)の第一人者スコット・ペリーの教材「リスニングパワー」を聞き流すことにより、英語の周波数を耳から脳に送ることができるので、今まで聞き取ることができなかった周波数の英語の音も聞き取ることができるようになってきます。


>>リスニングパワーの秘密


その他の参考サイト
toeicのリスニング対策はこれで万全
リスニングパワーを勝ち取るために
発音力養成対策

英語と日本語の周波数の違いが

March 10 [Tue], 2009, 22:25
英語と日本語では周波数が違うんですね。日本語の周波数は、英語に比べて低く、世界の中でも一番低い周波数の部類に入るそうです。その一方、英語の周波数は、世界でもっとも高いのです。

日本語の最高周波数が1500ヘルツに対し、英語の最低周波数は、最低でも2000ヘルツぐらいなので、周波数に関しては、日本語と英語では交わるところがないそうです。

日本人が英語に弱い理由はこの周波数の違いにあったのですね。


>>日本人の耳をバイリンガルにするメソッド


その他の参考サイト
発音矯正(英語)の第一人者スコット・ペリーに学ぼう
英語耳の教材を探していたら
toeicのリスニング攻略対策

英語耳(リスニング力)は周波数がカギ

March 10 [Tue], 2009, 22:16
大人になってからでも英語耳(英語のリスニング力)ができるかというと、実は、その秘密は「周波数」にあったんですね。

>>その秘密はこちらで確認


従って、ネイティブ並みの英語耳(リスニング力)を獲得するには、英語の周波数を聞き取れるようになればいいって事ですよね。


>>英語の周波数を聞き取るには


その他の参考サイト
英会話でバイリンガルニなるためには
バイリンガルの育て方は
字幕なしで映画を見る方法
P R
カテゴリアーカイブ