ニンドリ記事?

March 25 [Thu], 2010, 15:37
前田慶次
【慶次がとうとう新たな恋を?】
友人であった豊臣秀吉の死に向き合えず逃げてばっかりだった慶次。
友人の謙信にまで頼って上杉軍に士官している状態から開始です。
その慶次が、とうとう新たな恋をする?
でもそれは、自分を繕うもので当然、バレています。
その慶次がどのように天下分け目の関ヶ原に進んでいくのか?新たな恋は?
見守ってあげてください。

雑賀孫市
【孫市の傭兵集団の「誇り」に注目】
孫市は、誇り高き傭兵集団の頭領として作っています。
傭兵なので東軍・西軍のどちらでも、
その「雑賀の誇り」と契約さえ出来れば雇うことができます。
徳川家康・石田三成が見せる生きざまと孫市の「誇り」に注目してください。
アクション面では本当にさまざまな火器を使用できますので、ぜひ使いこなしてください。

孫市の紹介で
以前、壊滅状態だったときに、
秀吉と契約し立て直した過去がある。
との一文があった


黒田官兵衛
【不遇と納得のできる姿を描く】
黒田の特徴はやはり大きな鉄球ですね。
史実の黒田官兵衛という武将は、本当に不遇な人生を歩んできたので
『バサラ3』でも「そりゃそうだ!」と納得ができるように描いています。
手枷でふさがった黒田のアクションも見てほしいですね。



島津義弘
【島津が残りの命をかけるものとは】
これまでの時代の激流の中で強さを求めて走ってきた島津義弘。
気がつけば同じ時代を生きた人間も少なくなり、
残りの命をかけて自分を託すものを探しています。
島津のじっちゃんが、誰と会いどのような決断をしているのか?
が見どころとなっています。

毛利元就
【関ヶ原へ両軍を導くキーパーソン】
織田・豊臣時代は身を潜め力をためていた毛利元就。
時代を読みきった、さすがの頭脳。
石田軍との大谷吉継との陰謀でさまざまな人間を巻き込み
西軍・東軍を関ヶ原へ向けさせていきます。
いろいろな意味での大谷とのやりとりを楽しんでください。
あと、水と油の長曽我部元親との同軍。
そのありえない状態も『バサラ3』ではあります。


敵武将もあったが全て見知った情報なので割愛
大谷は紹介すらなし、紙面では誤字が一切なかった
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:kureha
  • アイコン画像 誕生日:8月26日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:岡山県
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
Xな人間です。
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる