英語の勉強法

November 10 [Mon], 2014, 10:31
スピードラーニングやイングリッシュエブリデイといった、英会話の商品が人気ですが、勉強法はいろいろあると思います。

先ほどあげた2つの商品は試していないので詳しくは分からないのですが、CMなどのイメージからリスニング、耳から聞いて学ぶものだと思います。

耳から情報を得るのが得意な人には向いていると思いますが、大体の人は目からの情報が1番記憶に残ることが多いので、そういった方だと「全然上達しない」となってしまうと思います。

脳に記憶させるので、大切と言われていることは、体を使う・5感を使うということです。

単語の意味にあう動きをしながら覚えるとか、単語を見て、書いて、発音して聞くなどですね。

具体的には、「running」という単語であれば、走るポーズをしてみる。
「apple」であれば、リンゴを想像して、食感などを思い出しても良いと思います。

違う勉強の仕方としては、ひたすら単語を書くという方法もあります。

会話は噛み砕くと、単語同士をつなげているものになるので、
スムーズな会話は出来なくても、単語が言えれば伝わるようになります。

赤ちゃんを思い出せば、この勉強法の効果は感じられますね。

何はともあれ、勉強法は手段なので、英語を話すという目的が達成できるように、
流行の手段などにとらわれず、自分に1番合うものを見つけることが大切だと思います。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:英語を話したい
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eigohanasitai/index1_0.rdf