自然 

June 22 [Thu], 2006, 20:11
朝が明けてきた 空が紅くなる
祖母の言葉を思い出す
朝焼けは 不吉の はじまり
神様の怒り 表わすの

さあ 見つめてみよう
そんな運命さえも 蹴り飛ばし
どう 見つめていられるの?
あんな運命は 重すぎるよ

空が黒く 雨雲呼ぶんだ
それはそれは 黒い雲から光る雨が降ること

日が暮れてきた 空が紅くなる
祖母の言葉を思いだす
夕焼けは 幸運の 兆し
神様の喜び 表わすの

さあ 見つめてみよう
そんな運命だって 必要
どう 見つめていられるの?
あんな運命は 悲しすぎるよ

空が青く 雲を避けるんだ
それはそれは 青い空から濁る雲が逃げること

さあ 眺めよう この広い世界を
嫌な世界さえも 蹴り飛ばし
どう 眺めていられるの?
こんな世界は 汚すぎるよ

さあ 受け入れよう この広い世界を
そんな世界だって 必要
どう 受け入れていられるの?
あんな世界は 悲しすぎるよ

ああ ひとしずくの こころで
このせかいが すくえるのなら
ああ もう かみさまを 
いからせたくなんか ない
ああ にくい
あの まのてが にくい

現在(いま) 

June 19 [Mon], 2006, 21:54
過去ばかりにすがりつく私は なんて弱い人間だ
未来を見据えた人の目は あんなに生きているのに
未来にばかりすがりつく私は なんて醜い人間だ
過去を受入れた人の声は あんなに澄んでいるのに

現在は眩しい 現在は鋭い 
でもそれを耐えてこそ 人間でしょ?
ただ反省するだけでいいわけない
ただ計画するだけでいいわけない
現在と見つめ合おう さあ 受入れよう

過去の「いつか」に 自分を押し付けている
それはただの逃げで 過去を受けれない 私の姿
未来の「いつか」に 自分を決め付けている
それはただの願いで 未来を飲込めない 私の姿

未来や過去に「いつか」はあるけど
現在に「いつか」なんて遣わないでしょ?
それは「いつか」は頼りの言葉だから
それは現在を見つめてないだけだから
現在と見つめ合おう ねえ 頼らないで

1年 1日 1時間 1分 1秒 たったそれだけ過ぎたって それは過去
1年 1日 1時間 1分 1秒 たったそれだけ先だって それは未来
声をあげて 叫んでみて あなたの決意を

現在は眩しい 現在は鋭い 
でもそれを耐えてこそ 人間でしょ?
ただ反省するだけでいいわけない
ただ計画するだけでいいわけない
現在と見つめ合おう さあ 受入れよう
もう君は大丈夫
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eight-ninths
読者になる
Yapme!一覧
読者になる