私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« DVD「アレックス」 | Main | 映画館「カースド」 »
映画館「サウンド・オブ・サンダー」 / 2006年03月27日(月)
過去を変えたら、未来が変わっちゃったぁ〜!
って、タイムトラベルが可能になった時代のお話〜。

タイムトラベルモノって、嫌いじゃないのですがなんだかガッカリすることが多いんですよねぇ。まぁ、これはガッカリまではしませんでしたが。車などは未来的なのに服装は今とあまり変わらないんですねぇ。。。それと、「時間の波」というのがあまり好きじゃありませんでした。「バック・トゥ・ザ・ヒューチャー」のように、過去を変えて現代に戻ったらすでに環境が変わっていてほしいんですよねぇ〜、私的には。

でも、生態系が変わっちゃって出てきた巨大植物や顔が猿系で体は爬虫類の生き物は良かったですけどネェ。あれだけ、町が破壊されているのにタイムとラベルの機械が壊れていないってところもチョット、、、でしたが。まぁ、突っ込もうと思うとドンドン書いてしまいそうなのでここら辺で終わり〜!

エドワード・バーンズキャサリン・マコーマックが頑張っていました。
ベン・キングズレー、嫌な役もいい感じよ!

←読んだらクリックしてね!

Posted at 19:37 /  「さ」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/eigahiromi/archive/485
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!