私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 映画館「ダイヤモンド・イン・パラダイス」 | Main | DVD「エクソシスト ビギニング」 »
WOWOW「Ray/レイ」 / 2006年03月06日(月)
レイ・チャールズの生涯をつづった作品。
ご本人の名前と有名な歌くらいしか知らないので、この作品を観て「こういう人だったんだなぁ〜」って思いました。

レイ・チャールズも、他の成功者と同じく売れるまでの苦労、売れてからは女と麻薬に溺れる日々がやっぱりあったんですネェ。でも、彼の場合は家庭は壊さなかったところはいいなと思いました。

盲目の黒人歌手ということで、人よりも苦労はしたのでしょうがそこらへんは意外とさらりと描いていたように思いました。

この作品で、アカデミー賞主演男優賞を獲得したジェイミー・フォックス
本当にそっくりだったと思いました。
最後に本人画像が出てきても、全然違和感無かったです。

←読んだらクリックしてね♪

Posted at 16:55 /  「れ」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/eigahiromi/archive/466
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!