私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« DVD「ティラミス」 | Main | 映画館「マインドハンター」 »
映画館「クラッシュ」 / 2006年02月27日(月)
いろんな方のレビューで拝見させていただいていて、観たい観たいとおもっていた作品です。地元のシネコンでは、公開されていなかったのですが先週末についに公開されました!

人種差別が軸となって、いろんな人種、職業、生活の人々が織り成す人間模様。人間の嫌な部分、いい部分をもろ見せられた感じがしました。沢山の感情、ひがみ、妬み、逆恨み、親への愛情、子への愛情、これだけの様々な思いが良くまとまっていました。どんな人にも生活があり、悩み苦しみがあるという人間臭い作品でしたねぇ。

いやぁ〜、スッゴイ久しぶりにズキュン!バッキュン!!ズドン!とやられてしまいました。ストーリー的なことはあえて書かないことにします。

俳優もスッゴク豪華でした!
私の中では今だ青春スターだと思っているマット・ディロン、なんで一番最初に出てくるの?と思ってしまったサンドラ・ブロック、いい味出しすぎドン・チードル、若い頃からおじさん臭かったブレンダン・フレイザー、どうしているのかと思ったらここにいたライアン・フィリップ、少ししか出てこなかったねアンジェラ・バセット、白人女って言われちゃったジェニファー・エスポジト、ウルウルした瞳がカッコよかったテレンス・ハワード、最後に笑った!クリス・リュダクリス・ブリッジス、いつもいい男が相手でいいねぇ〜タンディ・ニュートン、チョットしか出てこないのに印象的だったウィリアム・フィットナーなど!!

クローネンバーグの「クラッシュ」とは、全く違った作品でしたねぇ。

←読んだらクリックしてね♪

Posted at 16:42 /  「く」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/eigahiromi/archive/461
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!