私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« DVD「隣人13号」 | Main | 映画館「燃ゆるとき」 »
DVD「霊 リョン」 / 2006年02月16日(木)
ホラーって、アジアのほうが怖いと思うけど出てくる霊がだいたいストレートのロングヘアーで貞子っぽいんだよねぇ。。。あと、子供を出してくるところもみんな一緒。。。

日本のホラーに慣れてしまって怖さを感じなくなってしまった今、怖さは韓国映画に求めるようになりました。でも、この作品はあまり怖くなかった。貞子とキャラかぶっているからかなぁ。元々、私自身がロングヘアーなので夜中にトイレ行くときに鏡に映る自分の姿が貞子ちっくだからねぇ。。。

記憶喪失の主人公。高校生のときに仲の良かった友達が次々と謎の死を遂げ、自分の周りでも霊がチラホラ。記憶を取り戻すと共に霊の存在が明らかになっていきます。かなりベタなストーリーだと思いきやいきなりラストで難解に。

このラストは、私的にはなんだかスッキリしなくて嫌だなぁ。
これじゃ、死んだものとしては報われないじゃないかぁ〜〜!

主人公演じるキム・ハヌルは、なにげに青木さやかに似ています。彼氏(?)役のリュ・ジンは、なにげにヨン様っぽかったです。

←読んだらクリックしてね♪

Posted at 17:50 /  「り」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/eigahiromi/archive/451
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!