私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« DVD「キング・コング」(1933年) | Main | DVD「ミクロの決死圏」 »
「Shall we Dance?」 / 2005年11月12日(土)
近所の文化会館で上映会があったので観にいってきました!

日本でブレイクした「Shall we Dance?」のアメリカリメイク版のこの作品、日本版も何回か観ていましたので楽しんで観ることができました!ストーリーは、ほぼ忠実に再現されていました。日本版のテイストを残しつつ、アメリカンテイストに仕上げたという感じでした。

ですが、夫婦役がリチャード・ギアスーザン・サランドンって豪華でカッコよすぎ〜〜!ダンス教師にはジェニファー・ロペスですからネェ。しがないサラリーマンがダンスを習うことによって楽しさを見出しキラキラと輝いていく様子は日本もアメリカも同じですが、ラストで夫がエスカレーターに乗って薔薇を一本持ち妻を迎えに行くところなんかはハッキリ言ってリチャード・ギア、ずる過ぎ〜!カッコよすぎ!!!

日本版の草刈民代さんが演じた役をジェニロペが演じるのには、違和感というよりもまったく別の設定としてみることができたのでいいのです。草刈さんはクラッシックバレエ、ジェニロペはラテンのノリですからネェ。クールとホットの違いって感じかなぁ。ちなみに私もバレエをかじっておりその教室の大先輩が草刈さんでした。

竹中直人、渡辺えり子が演じた濃い〜キャラのお二人の役はアメリカ版ではスタンリー・トゥッチとリサ・アン・ウォルターが演じています。どうしても竹中&渡辺組にはかなわないかなぁ。日本版のお二人は、画面に出てきただけでかもし出すオーラーがありましたからネェ。アメリカ版のお二人は、俳優さんが竹中&渡辺組の真似をしている感じがしてしまった。でも、なかなかいい味でした♪

草村礼子が演じたダンス教室の先生役にはアニタ・ジレット。これも草村さんのイメージが強いのでもう少し年配の方が演じた方がなんとなく良かったような気がしてしまいました。

Posted at 16:10 /  「し」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/eigahiromi/archive/339
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!