私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« DVD「エヴァンジェリスタ 悪魔受胎」 | Main | 映画館「私の頭の中の消しゴム」 »
DVD「MUSA −武士−」 / 2005年10月24日(月)
チョン・ウソンの作品を続けて観ちゃいました!チョン・ウソンが観たいから観ただけです。

男達が戦う姿は良かったのですが、戦う理由が姫を守る為だけ、、、自分の国の姫を守るなら分かるけど、ただ「外に出てみたかった〜」っていう姫を守るだけ。。。最後の戦いでは「みんなで戦うのよぉ〜!」と言っておきながら自分は見学しているだけのお姫様ぁ〜!!これって、私が女だから受け付けない内容なのかしらぁ〜??

お姫様がチャン・ツィイーじゃなくって、すっごい不細工でも守ってくださる〜??

Posted at 18:42 /  「む」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/eigahiromi/archive/319
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!