私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« DVD「ニュー・イヤーズ・デイ 約束の日」 | Main | 映画館「忍 SHINOBI」 »
映画館「四月の雪」 / 2005年09月26日(月)
「八月のクリスマス」のホ・ジノ監督作品。

この映画、ヨン様観たさに行くとダメかも。おば様達、終わった後になんだかブツブツ言っていましたよ。

ホ・ジノ監督の作品を好きな人は好き、嫌いな人は嫌いな作品かも。私は「八月のクリスマス」が好きだったから、結構良かったと思いました。窓辺を見つめるシーンなんかは、本当に切ないです。息遣いや足音、風の音、歩くときに洋服の生地がすれる音がなんだかリアルでした。

不倫をされることの辛さを一番良く分かっているのに、自分たちも不倫関係になってしまう。そんな切なさがたまりませんネェ。でも、不倫は経験ありませんがイヤですね。誰も幸せになれないと思います。

ヨン様のドラマは、観たことがありません。映画「スキャンダル」しか観たことが無いので、ヨン様については語れるほどではないのですが、後ろ斜め45度の角度からのアングルから悲しみを表現するのはとても良かったです。背中で語れる俳優さんになったのでしょうかネェ。ヨン様と不倫関係になってしまうソン・イェジンは、すっごい美人という感じはしなかったのですがずっと見ていると本当に好きになってしまいそう(ポッ)

Posted at 18:27 /  「数字」 / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/eigahiromi/archive/284
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!