私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« TV「フロム・ヘル」 | Main | DVD「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」 »
映画館「NANA」 / 2005年09月09日(金)
人気漫画の映画化。

漫画を読んだことがないので、正直楽しめるか不安だったのですが面白かったです!!よくこの時間内におさめたなと感心しました。歌手を目指すほうのナナが元彼が上京しギタリストとして成功していくのになんで怒っているのかが謎でした。もしかしたら、漫画のほうにもっと細かいエピソードがあったのかなぁ〜?別に他に女作ったわけでもないしねぇ。

20歳の歌手を目指して頑張る子と、自分探しをしている子のお話という感じがしました。2人とも個性的でどこか共感できる部分がそれぞれあり見ている人が「そうそう!」って思ったり「私だったら。。。」と考えたりしながら観れる作品ですね。私も20歳のころは、自分の将来に夢や希望を沢山持っていたなぁ〜。恋愛にもね。それが〜、いまじゃねぇ。。。

ライブシーンは迫力があってとっても素敵でした!映画館で観たほうがこのライブシーンの迫力を感じられると思います。この後の漫画のストーリーを少し知っているので「あの人とこの人が、、、」って考えてしまったぁ。漫画読みたくなってしまいました!

とにかく出てくる男優さんがみんな男前で満足、満足!もちろん中島美嘉さん、宮崎あおいさんも良かったけどね。私の中ではシン役の松山ケンイチ君が好きかなぁ♪松田龍平くん、良かったのですがこの人ってもっとクセのある役のほうが生き生きするような気がしました。浅野忠信みたいな感じになってくれると嬉しいな!

Posted at 13:33 /  「な」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/eigahiromi/archive/261
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!