私の独断と偏見に満ちた映画の感想。
コメント、TB、お待ちしております!!
関係のないコメント、TBは遠慮なく削除させていただきます!
俳優さんの名前にリンクがつけてありますので、クリックするとプロフィールが見れます!
復活させたコメントですが、早速スパム攻撃を受けたので
また付けられないように、、、
ごめんなさい!

■さがす■
TV・シネマヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!TV・シネマヤプニティ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eigahiromi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 映画館「電車男」 | Main | WOWOW「ラブ・アクシデント」 »
映画館「星になった少年」 / 2005年08月17日(水)
柳楽優弥クンが知られるようになった作品「誰も知らない」は、まだ観ていないのですが、、、観てきました、この作品。

実話に基づいて作られたコノ映画。実際の少年、坂本哲夢さんのことをTVで見てからコノ映画は観たいと思っていました。

10代のころの自分を考えると、自分が本当にやりたいことを見つけるなんてとても考えられず、ただひたすら楽しければいいやぁ〜と友達と遊びほうけていたころの自分を思い出してしまいました。

映画を観て涙することのあまり無い私ですが、さすがに実話と思うと、、、ウルウルしてしまいました。映画とはいえ、柳楽君は本当に象使いの勉強をしたんでしょうね。その努力と苦労にも感動でした。きっと近くに象専用のトレーナーさんがいたのかもしれませんが、象と柳楽君との愛情も伝わってくるような感じがしました。

ただ、母親役の常盤貴子さん、実年齢から考えてもチョット若すぎでしょ。もう少し、年のいった女優さんを使った方がよかったんじゃないかなぁ〜。ココだけが違和感の残る映画でした。

Posted at 15:31 /  「ほ」の映画 / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/eigahiromi/archive/234
P R
☆人気blogランキング☆
人気blogランキングに参加しています!ご協力お願いいたします♪
にほんブログ村 映画ブログへ
DRECOM RSS
   
Powered by yaplog!