結婚する前に探偵に調査してもらうべき

March 18 [Fri], 2016, 16:29
老若男女がITに親しむようになった現在は、だれでも手軽にパソコンを使えるようになりました。結婚する相手をさがす場合は、インターネットの様々な結婚サービスを利用して探す事ができます。また、簡単に異性とメールから付き合いを始めるには、「出会い系」と呼ばれるサイトを利用すれば良いです。仲間と連絡を取り合うにはラインと呼ばれるアプリが重宝されています。ところが、この種のITの利用により心配な事も出てきました。出会い系サイトから浮気に発展したり、結婚サイトで結婚詐欺に遭う事もあります。
Webの張り巡らされた現在、たやすく得られない情報は「現在の」自分以外の人間の活動です!セレブの中には数時間おきに自身の活動について発表している人々もいらっしゃいますが、余計な事までは公表しないでしょう。他人に知られたくない事までもとことん調べてあげてくれる存在が、探偵であったり、興信所なのです。
興信所や探偵事務所に持ち込まれる相談で多いのは、浮気の調査です。性風俗の大衆化により浮気をする人が増えた事が原因ですが、携帯電話を1人1台もつようになった事で誰にも内緒で連絡が取れる手段ができた事が考えられます。昔は夫の不貞行為についての調査が主でしたが、ここ数年は夫から妻の調査依頼も増えています。これは出会い系にハマる女性が増えた結果だと思います。無料でお試し入会した後にどんどん深みにはまってしまう女性達がいるのです。
現在の日本では、探偵や興信所へのニーズが増加傾向にあるのに、実際には依頼するまでに至らない人も多いようです。それは、興信所や探偵の事を正しく理解していないからだと思います。通常私たちは物を買ったりすると、人に教えたくなります。でも興信所や探偵を利用して、他人に言う人は少ないでしょう。また、探偵とは縁のない平穏な生活をしている方々も多いことでしょう。その為テレビドラマの影響などもあり、アンダーグラウンドの存在として見られているのです。
「結婚前調査」というものがあります。ネット社会になる前までは、リアルな結婚相談所で紹介を受ける形は安全でした。でも最近流行りのインターネットで知り合ったカップルの場合など、共通の友人や知り合いとの接点がありません。という事は、事実とは異なることを吹聴する事も自由にできます。このような不誠実な行為を明らかにするのが探偵社や興信所です。実際に卒業していない有名校の名前を経歴に使ったり、もっと悪いのは、離婚歴があるのに初婚として申告する人も存在します。これらの調査はまず住民票や戸籍謄本を調べる事から始めます。合わせて、尾行による対象者の行動調査を行なう事になります。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Dan
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eiej55w55thnir/index1_0.rdf