堀切のコクワガタ

February 24 [Fri], 2017, 8:59
修学旅行やツアーといったものに同行し、病院の手配や怪我病気の応急処置を行う看護師もいます。



結婚してお子様のいられる方は土曜日曜の休日があったり、夜勤のない職場を希望しているものです。



病院以外のところで勤務するには、そのケースに応じた専門知識を備えている認定看護師や専門看護師の資格があれば、雇用がされやすくなっています。少子化や高齢化のために、とりわけ医療職に就く人たちがより多く輩出されなければならなくなるでしょう。


それ故、現在も「看護師は売り手市場だ」といわれているのですが、今後もそれが継続すると考えられています。年ごとに多数の看護師が新たに生まれているのにもかかわらず、それでも看護師が足りていないのは職場の環境や待遇の悪さによっておこる退職も原因として挙げられます。



一口に看護師の仕事と言っても、病棟勤務か外来勤務かですることが全く違います。



という訳で、例えば病棟勤務をこなしてきた人なら、転職して別の病院で働くことにしても、勝手知ったる病棟勤務に就くことになりそうです。そして、もし何か得意な技能があることを、採用される際に伝えておけば、得意なことを最も活かすことができる配置決定となるのが一般的で、雇用する側される側、双方にメリットがあります。
そうなるとつまり、夜勤をぜひ希望したいということなら、そういった人は少ないこともあり、確実に病棟勤務に就けるはずです。もちろん業務の内容によって、給料が変わる可能性も考慮しながら、きちんと自らの希望は伝えておくのが良いでしょう。看護師の仕事内容には、どんなものがあるのでしょうか。

朝のうちに、前日の夜勤の担当者から患者さんの様子を聞いて、引き継ぎをします。
この業務は、夜勤と日勤の交代に際して常に行われる「申し送り」という業務です。それが完了すると、入院中の患者さんのバイタル測定を行い、清拭や入浴の介助を必要にあわせて行うのです。看護師がかぶっている、いわゆるナースキャップ。


あれは看護師になる前に、責任の重さを自覚するための儀式でかぶるという重要な意味を持つものです。

料理人にとっての帽子とはまた違う意味を持つ帽子だといえます。


しかしながら、近年では徐々に看護師の制服も変わってきているのが現状で、帽子が持つ意味が薄れてしまう日もそう遠くないでしょう。
過去の意味が忘れ去られてしまい、髪が落ちないようにするためだけのものになってしまうのはちょっとさみしくも感じられますが、それも世の中のトレンドとして受け入れていくしかないのでしょう。
ナースの転職を成功させるには、未来のことを考えて早めに行動することが肝要です。
また、何に重きを置いて考えるのかを設定しておきましょう。今後どうなりたいかを明確にして、その将来設計に合った転職先のデータを少しずつ収集してください。

収入、職場環境、勤務形態など、自分にとって譲れない条件も心づもりをしておきましょう。基本的に、看護師は患者の方の命に影響を与える業務をしているため、相当、神経を使うでしょう。だというのに、それほど高給ではない給料で懸命に働いているのです。やはり、看護師の仕事への意欲を向上させるために、できるだけ給料をアップしてほしいと考えます。


看護師が働き先として違う病院を探す場合にも、ハローワークや求人情報誌などを使って探そうと試みるのが普通だと思います。でも、驚くことにこういった方法で人材を探そうとする病院は多くはありません。
公共職業安定所や求人情報誌などで募集をかける病院は労働条件が良くなかったり、職場の環境が整っていないせいでスタッフが集まらない病院であることも多いです。



ナースは病棟の同僚と飲みに行くことがあります。
常にイレギュラーが発生する職場なので、全員出席することはレアですが、なんとか都合を付けてどんちゃん騒ぎに参加します。仕事の愚痴など共感することが多く、ストレスが昇華されて飲み会は大盛況です。
看護師の就業人数が足りないという病院も思ったより多いので、再度務めることはけっこうなことです。とはいえ、仕事をしていない期間が長い場合、少々不安ですね。
転職を紹介してくれる先などを効率よく活用して相談にのってもらえるような組織を用いるのがいいでしょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒナタ
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる