薄毛に嘆く女の人も最近では珍しくは

March 23 [Wed], 2016, 15:27
薄毛に嘆く女の人も最近では珍しくはありませんが、女性の薄毛には原因と考えれるものがいくつか予測できます。例えば、睡眠不足など不規則な生活を送っていると、髪が健やかに伸びたり、傷ついた髪の健康を修復する時間が減少して薄毛となります。さらに、必要以上の減量したら、髪から栄養が欠乏して薄毛になるはずです。育毛剤を利用した後、薬剤の浸透と血行促進させるようにマッサージするのが良いと取説にも書かれていることが多いですが、力いっぱいするのではなく、ソフトにマッサージするというのが大事です。力任せにやり過ぎると頭皮を痛めることもあり、裏目となってしまう可能性もあるためです。育毛剤には、いくつもの種類があります。髪の毛に害を与えないようにヘアケアをしたい場合は、アルコールが入っていない育毛剤を用いることが望ましいです。アルコールは髪に悪影響を与えてしまうのです。女性の髪が伸びていくのに亜鉛がとても重要な成分とされています。亜鉛という成分には髪の毛を構成する成分であるケラチンというタンパク質を生成する作用があるといわれています。牡蠣やアサリ、豚レバー、ゴマ、大豆、アーモンド、チーズなどの食品内の成分として亜鉛が含まれています。食品を摂取するだけでは必要なだけの亜鉛を補う事は困難なので、質の良い亜鉛が含有したサプリを使い、とるのがよいでしょう。髪の毛が抜ける導因としては、アルコールの過度な摂取ということも関係しているでしょう。アルコールの糖分が多すぎて、地肌の皮脂分泌が増してしまうことやアルコールを分解させるアセトアルデヒドを肝臓が作る時に、脱毛効果のあるDHTという物質を増やすことが原因だといわれています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kaede
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ei0rd7onteeren/index1_0.rdf