暇だから(^-^)

October 31 [Sun], 2010, 23:17
うちの母親(アラ)はすげー細い。俺もそこそこ細いけど、輪をかけて細い。がりがり。んで、ご飯もあんま食べない。お菓子は良く食べてるけど。そんな感じなもんだから、会社の人間ドックとかすぐひっかかる。って言っても、病気、みたいなんじゃなくて、栄養が足りない、みたいな項目。メタボの時代に逆行しまくっている。まぁ、ひっかかるって言っても、要注意、くらいだから、家族もあんまし気にしてなかったんだけど。母親は気にしてたのかどうか知らないけど、ここ年くらいサプリを飲みまくっている。この前、夜からバイトなんだけど、学校終わってからだと少し時間があったから、早めに家に帰ってきたことがあった。バイトは時までだから、なんか食べたい、と思って、誰も居ない家で、なんか食べるもんないかなー、って台所を漁っていた。ふと、ある棚を開けた時に、見慣れない袋が入っていた。袋のなかに、白い紙袋が5くらい入っている。なんだろー、と思ってよく見ると中の白い袋に「おだいじに」って書いてある。あぁ、これ病院でもらえる薬の袋だ。え、でもなんでこんなに大量に今別に、家族の誰かが病気だとかそんな話はない。すくなくとも俺は聞いてない。ていうか、なんで台所隠すみたいにこんなところに物置くのなんて母親しかありえない。薬の袋を手にとって見る。中身は引くぐらいの錠剤。たぶん一袋で100錠くらい。それが56袋。なんだよこれ。なんの薬だよ。わかんねぇよ、処方箋ないのかよ袋を探って薄い紙を見けた。3に折りたたんであったその紙には「治療申込書」と書いてあった。治療って。治療ってどういうことだ。たぶん、折りたたまれてる裏に、詳しいことが書いてあるんだろうな、ってわかった。今考えたら、その時、見ないで戻すって選択肢もあったのかもしれない
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ehyqmmvecr
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ehyqmmvecr/index1_0.rdf