ゴリラが1ぴき 

2007年04月06日(金) 22時18分



 出版社 岩波書店
 定価 1400円
 
 子供に読ませたい度
 ★★★★☆
 大人が読んでも楽しい度
 ★★☆☆☆
 絵が素敵度
 ★★★★★
 感動度
 ☆☆☆☆☆
 トリビア度
 ★☆☆☆☆
 アイデア度
 ★★★☆☆

ゴリラが1ぴき、インコが2羽、ゴリラが1ぴき、猫が…と続く数数えの絵本です。花畑でまったりしたり、家の前を横切ったりひょんなところで現れるゴリラがとても愛嬌があり愛情すら芽生えてきます。丁寧に書き込まれたイラストがとてもすてきな1冊です

作・画 アツコ・モロズミ
約 松野正子

ここは冬の北極 

2007年03月12日(月) 20時25分


 出版社 アスラン書房
 定価 1648円
 
 子供に読ませたい度
 ★★★★☆
 大人が読んでも楽しい度
 ★★★★☆
 絵が素敵度
 ★★★★★
 感動度
 ★★★☆☆
 トリビア度
 ★★★☆☆
 アイデア度
 ★★☆☆☆

厳しい冬の中を生きる動物たちの巡りめく連鎖を、美しい絵で描かれています。
以下に絵本から抜粋した文章を載せます。

オオカミは 空にむかってほえ
空は 昼も暗く 夜も暗く
寒く 白い世界に 太陽はのぼらない

ここは 冬の北極。

この詩的で情景を素直に表現した文章から冬の北極の厳しさが切々と伝わってきます。

著 マデリン・ダンフィ
カリフォルニア州、サンフランシスコで教育計画開発に携わっている。サンタクルーズのカリフォルニア大学で人類学の学位を得る。以後世界中の本来の姿を失いつつある環境を巡り、調査している。北極の調査を通して、彼女は長く寒い冬の季節を、生き延びる動物たちの強さに興味を持ち、敬服し、学んだ。これは彼女の初めての本である。

絵 アラン・ジェイムス・ロビンソン
野生生物の描写を得意とする芸術家。マサチューセッツ州イーストハンプトン美術印刷専門の印刷所を経営している。ごくまれに出版される彼の作品は、非常に美しいので世界中から賞賛されている。これは彼の子供に向けての初めての本である。

訳 金原 瑞人
1954年、岡山市生まれ。法政大学助教授。英文学を教える傍ら英米児童文学の研究と紹介をしている。

エメーリャとふしぎなさかな(ロシア民謡) 

2007年03月04日(日) 21時56分
 出版社 講談社
 定価 1400円
 
 子供に読ませたい度
 ★★☆☆☆
 大人が読んでも楽しい度
 ★★★☆☆
 絵が素敵度
 ★★★★★
 感動度
 ★☆☆☆☆
 トリビア度
 ★★★☆☆
 アイデア度
 ★★☆☆☆



怠け者のエメーリャが川カマスを助けるとなんでも願い事が叶うようになるというロシア民謡です。なんとも不思議な話しです。日本での絵本化にあたりだいぶ大事な部分がぬけているのかもしれませんが、イワンの馬鹿のように一見教訓的なことがあるのかと思いきやそういった要素がちょっと垣間みれたくらいです。まあどの国に伝わる民謡も理不尽な要素は多々ありますが。しかしルネッサンス期の絵画のような綿密な描画は素晴らしく。まさに絵を読む絵本と言えるでしょう。

ロシア民謡 アレクサンドル・アファナーシェフ/編
1826年〜1871年モスクワ大学卒業。ロシア各地の民謡をグリムにならって体系的に整理し、1855年から1863年にかけて「ロシア民話集」(8冊分)として出版した。600編以上の民話を収めたこの本は現在でもロシア民話の原点として貴重な存在である。

絵 ゲンナージ・スピーリン
1948年生まれ。モスクワの美術専門学校、美術工芸大学で学んだ。1979年より児童書のイラストの仕事を始める。1983年プラチスラパ世界絵本原画展で金のリンゴ賞、1989年ボローニャ国際児童図書展でエルバ賞、主な絵本作品に「森の切り株」「小人たちとマリヤ」「ユニコーン伝説」「鼻」などがある。

文 松谷さやか
1937年東京生まれ。早稲田大学大学院露文科修士課程修了。児童図書の編集者を経て、ロシア児童文学の翻訳の仕事を始める。主な訳書に「ぼくの家出大作戦」「こねずみとえんぴつ」「フョードルおじさんといぬとねこ」などがある。

テンボ ひとりぼっちのアフリカぞう 

2007年03月01日(木) 13時05分

 出版社 アスラン書房
 定価 1800円
 
 子供に読ませたい度
 ★★★★★
 大人が読んでも楽しい度
 ★★★★☆
 絵が素敵度
 ★★★☆☆
 感動度
 ★★★★☆
 トリビア度
 ★★★☆☆
 アイデア度
 ★☆☆☆☆







物語は狩りや魚釣りの天才少年カウンゲが子象を村に連れて帰る所から始まります。お母さん象は自分が信でも子供を守るはずなのになんでこの象はひとりぼっちだったの?素朴な疑問をムゼ(長老)に投げかけます。それはムンデレ(アメリカ人、ヨーロッパ人)がザイールに来たことによって起きた悲劇の話しでした。自然を慈しみながら自然と共に生きる素晴らしさ、物欲に狩られた先進国の人間たちの哀れさを痛切に物語っています。これは子供だけではなく大人が読んで、感じて欲しい絵本です。

文 ザンガ・ンゴイ・ガサディ
1952年ザイール共和国リカン市に生まれる。1982年に来日し京都大学大学院で地球物理学を研究。理学博士。自ら「アフリカ村おこし運動」の先頭に立ち精力的に活躍中。

絵 いそ けんじ
1959年栃木県黒磯市に生まれる。日本児童教育専門学校卒。テンボではスタートの時から著者と一緒に作り上げてきた。著書に「ふしぎなき」「ちいさなえほん」「ゆめくいばくさん」がある

スニッピーとスナッピー 

2007年02月27日(火) 21時55分



 出版社 あすなろ書房
 定価 1260円
 
 子供に読ませたい度
 ★★★★★
 大人が読んでも楽しい度
 ★★★☆☆
 絵が素敵度
 ★★★☆☆
 感動度
 ★★★☆☆
 トリビア度
 ★☆☆☆☆
 アイデア度
 ★★★★☆

イタズラ好きのネズミ、スニッピーとスナッピーが人間の家に迷い込んでしまうという冒険物です。お父さんが新聞について語るシーンやいすや鏡をはじめて見たネズミたちの視点はなるほどと、感心させられる物があり、大人の私が読んでも楽しい物でした。そして巧みに「親のいうことを聞かなければ危ないよ」というメッセージが込められており、これほど子供に楽しく道徳を教えるのに適した本はないのではないでしょうか。

著・絵 ワンダ・ガアグ
n
訳 さくま ゆみこ

もしゅもしゃマクレリー ねことおっかけっこ 

2007年02月20日(火) 15時43分

 出版社 あつぎ出版
 定価 1365円
 
 子供に読ませたい度
 ★★★★★
 大人が読んでも楽しい度
 ★★☆☆☆
 絵が素敵度
 ★★★☆☆
 感動度
 ☆☆☆☆☆
 トリビア度
 ☆☆☆☆☆
 アイデア度
 ★★★☆☆


ヨークシャテリアのマクレリーは追いかけっこが大好きネコを見つけては追っかけ…追っかけられるネコはたまったもんじゃないそのうちまくれリーは…とにかく美しい絵で見せる正に絵本の王道を行く作品です。小難しいメッセージはなく「悪いことをしたらお返しがあるよ」と至って簡単です。子供に読ませる本としては最良ではないでしょうか。

著・絵 リンリードット
ニュージーランドで最も有名な絵本作家。ストーリー挿絵の両方を手がける。1941円同国のロトルアで生まれ、タウランガ・カレッジ、エラム美術学校、オークランド教育大学などで学び、クイーンマーガレット・カレッジで美術を教える。イギリス、カナダ、南アフリカなど英国圏での知名度がたかく20点を上回る作品の総発行部数は200万部を超える。

くろねこのかぞく 

2007年02月19日(月) 18時16分
 出版社 セーラー出版
 定価 1236円
 
 子供に読ませたい度
 ★★★☆☆
 大人が読んでも楽しい度
 ★★★★☆
 絵が素敵度
 ★★★★☆
 感動度
 ★★☆☆☆
 トリビア度
 ★☆☆☆☆
 アイデア度
 ★★★☆☆












代々黒猫であることを誇りにしてきたカシミール一家から1匹赤いネコが生まれた。やることなすこと他のネコたちとは違い、そして赤ネコのロザリンドは自ら旅たち…と一見見にくいアヒルの子のようですが、もっとハッピーエンドです。ボクはこの本を読んだときいじめ問題を思い起こしました。個性的であることが疎まれる現代だからこそ、この絵本のように個性を包み込む優しさを感じてほしい物です。なお、この作品はウィルコン親子のはじめての共作だそうです。

著 ピョードル・ウェルコン
1957年、ポーランド生まれ、ウィルコンの息子。小学校の国語の先生になり、教鞭をとる傍ら子供らと劇作りなどの交流の中で子供の知的な世界に魅せられ、童話を書くようになった。この作品は父親とはじめて組んだ絵本

画 ヨゼフ・ウィルコン
1930年ポーランドのボグチス生まれ。ポーランド有数のイラストレーター。特に動物を描いては第一人者。ライブチヒ賞、BIB賞、ボローニアグラフィック賞他多数受賞「ベビーライオンフーゴ」「こぐまのやま」など日本語訳されている作品が多数ある。


訳 いずみ ちほこ

ねこのせんちょう 

2007年02月19日(月) 17時53分
 出版社 セーラー出版
 定価 1500円
 
 子供に読ませたい度
 ★★★★☆
 大人が読んでも楽しい度
 ★★★☆☆
 絵が素敵度
 ★★★★☆
 感動度
 ☆☆☆☆☆
 トリビア度
 ★★☆☆☆
 アイデア度
 ★★★☆☆










ネコの船長は普通のネコ同様に伸びをしたり顔を洗ったり、お気に入りの屋根の上でひなたぼっこをしたりと普通の生活を送っています。しかし夜になると…。このネコは作者のマドレーヌ・フロイドが実際に飼っているネコで、イラストからも分かるように日常の姿を丹念にスケッチされており、船長に対する愛情がひしひしと感じられます。ネコ好きにはたまらない1冊です。ボクも大好きです。

著・絵 マドレーヌ・フロイド
画家・イラストレーター。作品は多くの国で出版され展覧会も開かれている。ロンドン市内のチスウィックで、川のそばの家に夫のマイケルとネコの「せんちょう」と暮らしている。「ねこのせんちょう」はマドレーヌが絵と文を両方描いたはじめての作品

せんちょう(ネコ)
イングランド中央のリーミントン・スパで生まれた。明るい日差しと川のそばに澄むためロンドンにやってきた。今の家が気に入るとすぐ、マドレーヌとマイケルの引っ越しと同時に住み着いた。

訳 木坂 涼
詩人・絵本作家。詩集に「五つのエラーを探せ」「刺繍日記」ほか、小さい頃からネコを飼っていて、現在はラー子さんと夫と三人暮らし

マザーグース 

2007年02月15日(木) 12時37分
 出版社 講談社
 定価 2800円
 
 子供に読ませたい度
 ★★☆☆☆
 大人が読んでも楽しい度
 ★★★☆☆
 絵が素敵度
 ★★★★☆
 感動度
 ☆☆☆☆☆
 トリビア度
 ★★★☆☆
 アイデア度
 ★★☆☆☆









マザーグースは英語の童歌のようなものなので日本語で読んでもさほどおもしろくありません。むしろ子供が英語を覚える際の教材として使われていることが多くこの本にも英語の原文がそのまま掲載されています。以外とトレビア度が高いのは俳優の石坂浩二が翻訳している所を評価しました有名な「月曜生まれは美人が多く、火曜日生まれは…」の童歌ものっており子供より大人がへ〜なるほどと感心することが多いでしょう。とにかく詩的な物語なので謎も多く、「磯野家の謎」的な本も多く出版されています。

ウルフさんのやさい畑 

2007年02月13日(火) 15時55分
 出版社 小峰書店
 定価 1470円
 
 子供に読ませたい度
 ★★★★☆
 大人が読んでも楽しい度
 ★★☆☆☆
 絵が素敵度
 ★★★☆☆
 感動度
 ★★★★☆
 トリビア度
 ☆☆☆☆☆
 アイデア度
 ★☆☆☆☆







冬場の狩りで獲物が見つからないウルフさん思い立ったのは野菜を育てることでした。今まで餌としか見てこなかった動物たちとも仲良くなり、はじめて友達ができたのです。かわいらしいタッチで描かれ言葉のひとつひとつに優しさがにじみ出た作品です。

著 クレイアー・ボーリエー(Claire Bouiller)
1958年 フランス生まれ小学校の教員資格を取得した後大学で現代史の学位を取る。現在フランスのドール在中。

絵 カンタン・グレバン(Quentin Greban)
1977年ブリュッセル生まれ。暖かさ溢れるイラストが人気で各国でつぎつぎと翻訳出版されている。日本で出版された絵本に「カプチーナ」「小さな魔女のカプチーナ」がある。

訳 ゆづき かやこ
1964年生まれ東京女子大学卒業。大学時代から、児童文学に携わり書評などを書いている。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:玄之信
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:8月31日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-絵本、小説、歴史
読者になる
世界の絵本を公開しています。様々な角度から絵本を評価し、大人でも楽しめる度などもありますのでぜひご参考ください。絵本の世界は奥が深いですよ。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像みつ
» くろねこのかぞく (2007年02月27日)
アイコン画像みつ
» くろねこのかぞく (2007年02月26日)
アイコン画像玄之信
» くろねこのかぞく (2007年02月19日)
アイコン画像パー助
» くろねこのかぞく (2007年02月19日)
無料ゲーム神拳 |神奈川 海老名 中古車
厚木 トヨタ 中古車
海老名のとん串
電飾 木製 店舗 看板 デザイン 製作
神奈川県 海老名市 焼酎 和食 居酒屋 憩家ひまわり
神奈川 海老名 焼酎 焼鳥 和食 居酒屋
神奈川県 綾瀬市 ホンダ 中古車
神奈川県 座間市 日産 中古車
神奈川県 大和市 BMW 中古車
神奈川県 藤沢市 マツダ 中古車
神奈川県 伊勢原市 ニッサン 中古車
Yapme!一覧
読者になる