マルティネスのツマグロオオヨコバイ

August 18 [Fri], 2017, 16:52
少し増えた体重を元に戻したかったのでダイエットを少しだけしました。



ランニングなどの激しい運動は苦手なのでダイエットするときは歩くことをいつも取り入れています。晴れていたらいいのですが、雨降りの日だったり天気が悪いとどうしても外出する気がなくなるのでそういう日にはテレビを見ながら足を動かしたり運動をします。

これがとても良くてドラマに夢中になればあっとゆう間に1時間位過ぎかなり良いダイエット運動となります。
毎日の食事はダイエットをするにあたりとても大切です。

いくら運動したとしても、消費するエネルギー以上に摂取するエネルギーが大きいと意味がないからです。つまり、消費カロリーが摂取カロリーより日々上回れば、体重が増えてしまうことは無いということです。


また、燃焼力をあげる食事を取り入れ、運動することでさらに効率よく体重を落とすことができます。

三食とる食事を見直す事はダイエットを無理なくすることにおいて大切です。

ダイエットを成功させるためには、偏りがあってはいけません。

食事や運動を全くしないことで、一時的に痩せたとしても、リバウンドなどの原因となるのです。
炭水化物は少なめにして、タンパク質を取ったり、栄養に富んだ野菜を摂ったりと栄養バランスの取れた食事をした上で適切なエクササイズを行うことで、リバウンドをしにくい体をつくることができると思います。

近頃噂になっているダイエットといえば、糖質抜きダイエットですが、急に食生活を変えると空腹感が大きく、そのストレスで継続は難しいです。


仮に体重が落ちてもリバウンドしやすくなります。最初は食事から変化させましょう。

ちゃんと噛むことや食事前に水を飲むことで満腹感が増しやすくなります。


他には、野菜から食べることで糖質の吸収を抑えることも効果的です。

理想的な体重を手に入れるには食事方法から考えていきましょう。

ダイエットをしていて、水分補給に炭酸水のレモン味やグレープフルーツ味を飲むように心掛けています。
できるだけ野菜中心の食事で肉や魚も摂取しながら、買い物に行き、料理を自分でする努力をしています。
乳酸菌ドリンクやヨーグルトをダイエットのため食べて、便秘をしないように心がけています。ウォーキングもしながら、できるだけ自分の足を使って歩くことで体重が減るように心掛けています。



日々体重もはかり、体重をノートに記載することでダイエットを成功させるようにもしています。

ダイエットで結果をだすには、自分ですらもダイエットしている期間であると思わなくて済むくらいの、シンプルなものにすること、苦痛ではないもの、継続できるものが重要だと思います。私が実際にやっているのはかるーいグルテン抜きダイエットです。

きっぱりとしたグルテンフリーはかなりつらいです。



私は、小麦粉製を主食にはしないだけなので、効果は薄いですが、持続可能です。もう一つ実践しているのが、食事は野菜から食べることです。
これは摂取する順番を変えるだけで、追加ですることはないので非常に容易く、継続可能です。


私は今ダイエットを、実践しています。
前にダイエットを、した時は痩せましたが体の調子も悪くしたので今は運動と食事に気を付けています。毎日している運動はウォーキング、ダンス、バトミントン縄跳び、筋トレです。食事の量は並の人の半分くらいにしています。

その他、体重だけ減っても心の状態が悪くなると駄目なのでヨガをしてみたりして気持ち良くしていますダイエットをしようとする時に必要だといわれていることは自分の変えたい部分をリストアップしていき、変えていきたいと思う順番をつけていくことが大事です。一度にすべて変えようとすると運動量や運動法が多くなり三日坊主になってしまいがちです。まずはどこからにするか決め、その部位に合った運動をしていくことがお勧めです。
部位を限定することでダイエットの効果が出やすく、達成感を味わうことによって、ダイエットをこれからもやっていこうという自信につながります。
ダイエットではあまり無理するのではなく続けることに注力するのがいいでしょう。せっかく痩せてもすぐに戻っては仕方ありません。まず、空欄のあるカレンダーを用意し、目標を書きいれます。

2キロ減らすくらいが無理のない目標ではないでしょうか。それから夕食のご飯を茶碗半分に減らします。



そして30分くらい歩くのです。これを週に3日くらいはやるようにします。



週末体重計に乗って、カレンダーに写します。

多くを期待せず少しづつ減らしていくのが、長く続ける秘訣です。

減量したいというのがダイエットを開始する一番の目的にはなりますが、ダイエットで身体がおかしくなってしまってはせっかく痩せても何の魅力もありません。ボディラインに健康と魅力を反映させるにはダイエット中にどのような食事をするかが肝です。しっかりとビタミン、たんぱく質、糖質などをバランスよく口にし、カロリーを摂取しすぎないように気を付けた食事を摂り、そして代謝UPの為に日常生活でも適度な運動を取り入れ、カロリー消費していくことが適切なダイエットの行い方となります。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Natsuki
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ehnctinfefecsi/index1_0.rdf