車を売却する場合に車検切れの場合にどうする

May 02 [Mon], 2016, 0:30

車を売却する場合に、車検切れの場合にどうするのか迷うことがあります。




ちょっとでも高く車を売りたいなら、車検に出す方がいいのではないかと思うかもしれません。




でも、それは間違いなのです。仮に車検に出したとしても、それに、見合う買い取り額、査定額の上乗せは期待できないのです。車検切れで査定を受けた方が総合的に得なのです。




買取で低く評価されてしまう車といえば、改造車ですね。



大きな買取業者の場合、メーカー、ディーラーで付けてもらったオプションは査定で有利になります。サンルーフや純正ナビ(マルチ)、革シートなどは一般的に需要があるので査定額にプラスに影響しますが、一方で、車高調整していたり、純正以外のアルミホイールやエアロを付けていると車の価値を上げるものとはなりません。買取に出す車がスポーツカーであれば、買取額の点では確実に専門店が良いでしょう。



新しい年式のものほど査定額は高くなってきますし、ハイグレードのものほど査定額アップが期待できるでしょう。査定時には車種の色もチェックされる重要なポイントで、シンプルな白や黒、シルバー等が人気です。


自動車を買う時には、そのうちに売ることを考えて一般受けしそうな色の車を購入するのも良いかもしれません。車をできる限り高値で売るには、いくらで買い取ってもらえるか調べるのが賢いやり方です。


近年はインターネットで容易に査定をいっぺんに受けれます。必要事項の入力を1度して申し込むだけで、多くの業者から買い取り価格を調べることができます。



数社の業者の内で最も査定額が高い所に売却すればよいのです。


自動車の下取り金額を少しでも高値にするには、一括見積もりサイトを活用するのが重宝するかなと思います。


複数社より見積もりの提出があるため、売りたい車の相場感を知ることができ、それらの情報を元にディーラーその他の下取り先にも交渉を勧めることが可能です。