育毛剤のおかげかな

May 03 [Tue], 2016, 19:53
はたちになるぐらいから抜け毛対策をやってます。抜け毛のことで悩みだしたのはだいたい19才ぐらいでした。
悩み始めたのは19才の夏ぐらいでした。大学のバイトから帰ってきて、普段のように何気なくお風呂に入って洗髪しました。

お風呂の排水溝に黒いかたまりみたいになってる髪が抜けていたんです。。。これをみて、すごくがっかりしました。
初めての経験だったんでほんと驚きました。それまでは抜け毛のことはまったく意識したことがなかったのですが、それからは毎日のように髪の毛がどんどん抜けていきました。

抜けてる本数が気になって、抜け毛の数を数えてみたら、250本ほど抜けていました。
お風呂のときだけでそれぐらい抜けているので、毎日どんどん抜けている様子を想像してしまいました。

自分ではそれほど減っているとは感じてなかったんですけど、かなりピンチになってきたんで、CMとかで有名なクリニックで、毛髪診断をやってもらいました。
そして、若年性男性型脱毛症(AGA)のようでした

わたしの状況では、前のほうの毛髪が減ってきているということで、だんだんとおでこが広くなってくるようです。
ですので、治療を開始することにしました。
治療を開始したのが、成人式の前ぐらいだったんで、早いかもしれないなって気持ちもあったんですが、お医者さんの話だと、それぐらいの年で治療している人も多いようです。

将来の自分の姿を考えたら、若いうちに対策するほうが、いいですよね。今は髪の悩みを持つ人がそれだけたくさんいるってことでしょうね。
なので、薄毛とか抜け毛が気になるんだったら、すぐに病院に行って毛髪診断してもらうか、育毛剤や養毛剤で、処置したほうがいいです。

ずっと悩んでてなにもしないでほっとくのは、やっぱり時間がもったいないですしね。すぐに対策をはじめて、薄毛の悩みがなくなるほうが、いい気分で毎日を過ごせますからね。
薄毛や抜け毛の悩みがなくなり、充実した毎日が過ごせるのが最高だと思いますからね。


薄毛の治療のほか、日々の生活習慣を正すのも必要かなって思います。食事や適度な運動など、毛髪や頭皮の健康に関係のあることはすべて、改善したほうがいいですね。

生活習慣を変えるだけで抜け毛が減るってことも、ありえますからね。たぶん、発毛クリニックに行くと、生活習慣のはなしもあると思うので、先生に聞いてみてください。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Mizuki
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eh0rwicknmeava/index1_0.rdf