2006年03月04日(土) 23時52分




サラリサラリと指をすり抜けていく砂

ソレは、想いに似ていて

ただ、想われたかっただけ

愛されたかっただけ

そんな想いは、儚く砕け

指の間をすり抜ける


さらさらと

乾いた音を立てて、こぼれ落ちていく





ハナ 

2006年02月25日(土) 19時37分



いつか、散る命


潔く散る日のために


今を精一杯、咲き誇ろう


戯れ言 

2006年02月25日(土) 15時39分

態度はでかい

口も悪い

素直じゃない

可愛げ無い

性格なんて崩壊中



そんなボクを君は愛してくれる??


なんて戯れ言

ほんの戯れの言葉

 

2006年02月18日(土) 20時31分






この想いは告げられない

この想いは伝えられない

言葉にしたら、儚く散ってしまいそうで

言えない

恐怖に苛まれて、動けないボクは、



愚か、ですか?






言葉 

2006年02月08日(水) 20時29分
言葉は重ねれば重ねるほど、薄っぺらくなっていく

積み重ねられ増していく厚さと、反比例するように

言葉は重みを失っていく


言えば言うほど、真実味は薄れ

どこにも響く事のない、ただの音へと成り下がる


だから、僕は

重みを持った言葉を紡いでいきたいと思う

誰かの心に響く言葉を、紡いでいきたいと思う

 

2006年02月08日(水) 20時26分
恋は苦しい

伝えられない想いに押しつぶされそうになるから

恋は辛い

想いを伝えたくても、その先の未来に何が待っているか
分からなくて、怖くて、動けないのに
気持ちばかりが急くから


こんなにも辛いのに、…こんなにも苦しいのに

人を想う事をやめられない


人って因果なモノ

宿命づけられた感情に振り回されながらも

一生懸命、生きてる

切望 

2006年02月07日(火) 22時57分
ただ、愛されたかっただけ…ただ、それだけ

こんなにも醜い私に愛をくれますか?

この凍えた両手を温めてくれますか?

多くは望みません

ただ、愛が欲しかっただけ

愛が…欲しかっただけ

言の葉 

2006年01月12日(木) 22時31分
ありがとう

大好き


両手に抱えきれないほどの感謝の気持ち
ボクの気持ちを全部束ねて
リボンをかけて…貴方へ捧げよう

言葉では言い表せないほど、形あるモノでは表現出来ないほど
貴方への気持ちが溢れている


ボクの周りの人たちへ
ありがとう ボクに優しい笑顔をくれて
ありがとう 時には厳しく正しい道を教えてくれて
ありがとう 

出会えた事が一番の幸せ

大好きです

決別 

2006年01月10日(火) 22時20分
君に歌を歌おう

別れの歌を


悲しい歌を


声が枯れるまで…

歌い続けよう


涙はもう出ない

身体中の水分は出切って…もうカラカラで



僕は歌う、君に捧げる別れの歌…

切れた糸 望まぬ自由 

2006年01月10日(火) 22時07分
ただ与えられただけの自由に
形だけのソレに何の意味があるのだろうか

捕える糸から逃れ
統べる両手から解放され

マリオットが得た自由


何でも出来るのに、
何も出来ない現実


ただ力無く壁に寄り掛かる
虚ろな瞳
輝きを失い、ただ外界の風景を写すのみ


欲しかったのはこんな現実じゃ無い
捕われても、縛られても…
欲しかったのは


誰かに必要とされる事


自由を得ても、誰にも必要とされないならば
こんな自由、欲しくはなかったのに…
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:egoist_doll
読者になる
Yapme!一覧
読者になる