尾花とアリーナ

January 25 [Thu], 2018, 11:22
人間の幸福という感情の基準はどこで判別可能なのでしょうか?金銭や趣味の時間、ここは各々の価値感で差異が生じるものだとは言えるでしょうけどね。まあ良く分かりませんね。これと言うチャンネルもなくテレビに目をやっていてなんとなくそういう気がしたんですが、昔と違って方今は恐ろしい気持ちになるニュースが増えたような印象を受けます。私の小さい頃はこんなにもなかったはずです。
冷蔵庫の中をチェックしたら少々前に買った惣菜やミルクの類の賞味期限が過ぎていて涙を飲んで廃棄する陥りました。こういう時ってなぜだかやたらに悲しい気持ちに見舞われるのは何故でしょうか?今から新品の衣服に着替えて速やかに必要なものの買い出しにいかないと不味いんですよね。
今日の夕方に友人が家に遊びにくるという予定が入っているのでその準備を済ませないと私も友達も楽しみにしていたたこ焼きパーティーがあるからです。

久方ぶりに実家に我が子を連れて訪れるのも好ましい事だと思います。


父親も母親も喜びますし、家事を成さなくて良いのが主婦視点では非常に楽なので幸せです(^^;小学生の時からの友達なんかは会話がなくても気まずい感じにならないのはもう家族みたいなものだからでしょうか?勤め先の同僚と無言状態が継続すると少々気まずい感じですもんね!周囲は平日でも時間のある折には友達と一緒に多少遠出して昼食を食べに出たりしますが、こういう楽しい時間もたまには確保しないとリラックス出来ないので大切だと思います。昨日は結構久しぶりに兄に会ってきました。4週間ぐらい前にこの世に生まれたばかりの愛くるしい赤ちゃんの見るのが目的でした。


いつ会っても超キュートですね!そういえばこの前、家でごろごろと漫画を読んでいると窓の外の方角から変な音が聞こえてきたんです!おっかなびっくり外を見てみたら1羽のカラスがいました。
少々はホッとしましたがカラスを怖く思う気持ちもやはりあります。

私が住んでいた実家では家庭菜園を続けていてトマトやキュウリやナスなどの農薬フリーの野菜が作っているので、実家にも戻るたびに美味しい野菜類を持って帰るので節約できますし我が子も喜んでいます!定年退職した私の父と母ですが、ボケを防ぐために軽いパートを再び始めました。

週3度程度ですが人とのコミュニケーションがボケを防ぐためには役立つあるようです。最近の私は自力で釣った数匹の魚を解凍を終わらせてから調理するのがハマっています。分からない点はインターネットで検索すると即座に解決するので案外楽ですよ!疲労が溜まっていて家事を出来ない時は便利な冷凍食品やインスタント類で済ませる事が多々ありますが、これはよくないですね。


こういうポイントを子は見ているので気を引き締めて行動しようと心に決めています!私の実家では周囲の人はほとんど農業ばかりで大抵の野菜は無料で手に入るので、スーパーマーケットなどに行って買う必要のないので、ですから有料で購入するという気持ちが、なにかカルチャーショックでもなければ私では理解が叶わないままだと思います。現在まで現像していなかった写真や動画の類の整理を久しぶりに行ったら概ね10年前のものを発見して整理する事を亡失して眺めてしまいました。これって学生の頃の勉強と同様ですよね(;´∀`)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Honoka
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/egnradasrtfiah/index1_0.rdf