Eggとの出会い 

February 12 [Sat], 2005, 22:04
ひょんな事からEggartと出会いその魅力にとりつかれ、2箇所のEggart

教室に通うがそれでも飽き足らず、大阪教室やソウル教室でも講習を

受け、2001年ついに講師免状を取得

講師認定までに何と100万円もかかった

高〜ッ    これがその認定書


工程 

February 12 [Sat], 2005, 22:30
最初はとっても難しい

まず、どんなデザインにする

のかを考えます

次に卵に専用の製図機

使って製図を書きます

書けたら専用のカッター&歯科治療で使うエアーツールを使い卵をカット

ここが1番の難関

力の入れ方ひとつですぐに

割れてしまうのです

あとは洗って色を塗り装飾を

したら出来上がり〜

処女作 

February 20 [Sun], 2005, 9:32
使用する卵は、小さい物はウズラ〜大きい物ではダチョウを使いますが

ほとんどはグース(ガチョウ)の卵を使います。

製作期間、1日〜1週間

作品作りが始まると寝る

のを惜しんで没頭してしま

います...




                            左下の赤い玉子が鶏卵






そしてこれが私の処女作

ハロウィン 

February 20 [Sun], 2005, 9:42
             南瓜やクモだって手作りです

ひな祭り 

February 20 [Sun], 2005, 9:44
     ひな壇を飾る手間がなく、これだったら出し入れが簡単!

クリスマス 

February 20 [Sun], 2005, 9:47
        下の部分にオルゴールが付けてあります

馬車 

February 20 [Sun], 2005, 9:49
    作品の中で一番時間とお金がかかった作品。
    お姫様の顔を書くのとドレス作りが大変でした

 

ドレッサー 

February 20 [Sun], 2005, 9:56
           引き出しだってちゃんと開くんです

           ミラーはガラス屋さんにオーダーしました

帆船 

February 20 [Sun], 2005, 9:59
            ダチョウの卵を2個使いました


エンジェル 

March 09 [Wed], 2005, 19:39
最新コメント
アイコン画像miyuki
» 帆船 (2006年11月15日)
アイコン画像こりの
» 帆船 (2006年11月14日)
アイコン画像こりの
» Eggとの出会い (2006年11月13日)
アイコン画像miyuki
» Eggとの出会い (2006年11月12日)
アイコン画像こりの
» Eggとの出会い (2006年11月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eggart
読者になる
Yapme!一覧
読者になる