国の政策の負けました。 

2008年03月07日(金) 16時57分
本日を持って私のADVは・・・



モニターのETCを下ろして、正規版のETCに積み替えになりました。
マイレージが11月で加算されなくなってしまうので・・・


今回ETCの車載器は、MIXIでお知り合いになった
同じADV乗りの方の
ショップにてお願いしました。
いろいろとありがとうございました。

そこのお店では
なにやら今月末の週末には面白いイベントがあるらしいです
時間作って行ってみたいなぁ〜
そうそう!話のネタにと
お知り合いの方に、ドカのハイパーモタードとCRFに乗せてもらいました。
久しぶりに違うバイクに乗ったよ〜〜
1100のハイパーモタードってADV乗った後なのでめちゃ軽いです
前が無いいって言うか・・・軽いのに早いって感じですね
街乗り最速・・・似あってますよ
CRFもいい感じですね〜近くに河川敷があって
そこの砂で遊びたい!って感じでしたよ〜
あ・・・タイヤをブロックに履き替えたらね(笑)

でっかいでっかい、車載器が降りたので
空いたスペースに・・・・
あ・・・物欲が・・・

休暇します。 

2008年02月17日(日) 6時00分
少し・・・疲れました^^;

毎日、朝から晩まで仕事・・・昼から朝まで仕事・・・365日24時間勤務は
流石に激務です。
携帯電話一本で即、仕事場所へ移動。

休みは本社(汐留)まで飛行機で往復・・・

サラリーマンは、辛い^^; そうこうしながら既に20年目。

明日から8日間休みました。使い切れない振り替え休日の消化ですが・・・

カメラ持って秋の北海道を満喫してきます。
温泉重視で!!

リフレッシュ出来ることを祈ってます^^

愛の流刑地 

2008年02月13日(水) 0時23分
「あなたは死にたくなるほど人を愛したことがありますか」

>>すいません、ありません m(-_-)m


というわけで、愛の流刑地のDVDを借りて見ました


きっかけは研究室のアシスタントのM原さんが

昼休みに愛の流刑地の話を振ってきたことです


まあこんな流れです↓

1、平井堅(哀歌)の話(13:00頃)

2、愛の流刑地の話にシフトチェンジ(13:15頃)

3、興味を持ったのでググる(13:30頃)

4、近くのレンタルショップで借りてくる(14:00頃)

5、鑑賞(M原さんが働いている隣で)(14:00〜16:00頃)

6、感想をブログに書く←いまここ


しかし、本編はやばかったですね

開始数秒で豊川悦司と寺島しのぶがお馬さんごっこですよ

となりでM原さんが仕事してるちゅーねん (°_°;)ハラハラ(; °_°)

これはR15じゃなくてR18にするべきです


物語途中での回想もそんなシーンが多くて

途中で帰ってきたT先輩に見られましたよ

「A木さん、いいものみてるね(*´ー`) フッ」って

大学一、まじめで、純真だと自負している僕のイメージが… \(^o^)/


で、最後のほうの法廷のシーン予想以上によかった

なんか最後のほうで涙ぐんでる俺がいたぜ

でも、まーくんこどもだから、おとなのれんあいのことはよくわからないや (゜。゜) ポケラー


最後に、長谷川京子 (≧∇≦)ъ ナイス!

本当に惜しかったな〜・・・。 

2008年02月02日(土) 23時49分
遂にやってしまいましたね・・・。惜しくもクライマックスには出られず。本当に悔しいです・・・。



『あの試合のあの時、エラーが無かったら・・・』
『あの試合のあの時、外野フライでもいいから打っていたら・・・』
『あの試合のあの時、打たれてなければ・・・』



・・・などと、様々な思い、というか未練が走馬燈のように頭を駆け巡り、感傷に浸り。



でも、それでも選手や監督・コーチの方々はそんな事している場合ではないんですよね。だって、まだシーズンは終わっていないから。



4位なら4位の目標が、義務がある。



大矢監督も『最低は5割。』だとおっしゃっていましたし。落ち込んでいるヒマなんてないんですよね!



これで、ある程度のプレッシャーも消えて、これから残り少ない試合ですが、伸び伸びとやって頂きたいですよね!
せめて最後くらいは勝利で締めくくりましょうよ!!



最後に、ベイスターズの皆さん。



クライマックスシリーズ争い、お疲れ様でした。




結果だけではない、何か大切なものも頂きましたし、私はベイスターズを知れて、心の底から良かったです。何処かのサイトやホームページなどで『ベイスターズのファンになるのは根気がいります。本当に続けられるんですか?』みたいな事を書いているものもありましたが、そうです、はい。'''こんなに魅力のあるチームだと知って、嬉しいばかりです。'''そう答えたいです。



もう少しなので、私達ファンを楽しませて下さいね(^‐^)

あきふく 

2008年01月18日(金) 12時41分
アースミュージックアンドエコロジーの☆

まぢカワイイし〜(^0^)


minaにアースミュージックの服がいっぱい載っててかわいいなぁって思ったから買ってみた♪

まぢカワイイ(笑)


これね、

背中にリボンがくるように着てもいいし

前(胸のほう)にくるようにも着れるんだよ

すごいよねo(^-^o)(o^-^)o

メンバーズカード作ってもらったし↑

またアースミュージックで買っちゃいたい(笑)

予讃線大浦にてムーンライト・サンライズなど 

2008年01月14日(月) 5時55分
ご無沙汰しております。
先月我家にも赤ちゃんが誕生し家の方がドタバタしていたのに加えて、仕事の方も忙しくなり、しばらくブログに手を付けられないでいました。
随分久しぶりの書き込みですがお付き合いくださいませ。



今年のお盆シーズンは帰省しなかったので、ムーンライトやサンライズを撮りに予讃線大浦へ行ってきました。
今までsonyのF828を愛用していましたが、この度CanonのEOS Kiss Digital Xを購入し、新しい一眼レフを引っさげての旅でした。



大浦の海岸沿いを下るキハ58系国鉄色



この日の最初の目玉がコレです。
早朝なのでナカナカ撮ることができない便で、今回はコレに間に合うように家を出ました。
既に日の出が遅くなりはじめ列車に日があたりませんでしたが、朝焼けをバックにナントカ収めることができました。
ちょうど国鉄色がこの運用に入ったので、無理して早起きして来て良かったと思う一枚です。



2007/08/11 浅海−大浦間 511D



パンタグラフを4つ並べた7000系電車



M車ばかり4両連なった名物列車です。
パンタグラフが4つも並んだ姿は壮観でした。



2007/08/11 浅海−大浦 515M



大浦の海岸沿いを下るムーンライト松山



この日2つ目の目玉がこのムーンライトです。
ムーンライト高知を撮りに行くことはありますがムーンライト松山はコレが初めてでした。
まだ新しいカメラの特性がつかめず、ここ数日の試し撮りは失敗が多かったので今回はF828とEOS、2台並べて撮影に望みました。
このムーンライトの写真はEOSがピンボケだったのでF828の画像です。



2007/08/11 浅海−大浦間 8121 ムーンライト松山



大浦の海岸沿いを走るアンパンマン列車



同じ場所ですが朝のうちは上り側が順光になります。
予讃線のアンパンマン列車は各車両色が違っていてカラフルです。



2007/08/11 浅海−大浦間 10D+1010D しおかぜ10号+いしづち10号



大浦の海沿いを上る8000系特急電車



予讃線を代表する特急型電車がこの8000系です。



2007/08/11 浅海−大浦間 12M+1012M しおかぜ12号+いしづち12号



大浦の海岸沿いを下る8000系特急電車。



コチラも何てことない8000系電車ですが青い海をバックにお気に入りの一枚です。



2007/08/11 浅海−大浦間



大浦の海岸沿いを走るサンライズ瀬戸



この日3つ目の目玉がコレ、サンライズ瀬戸の松山延長運転です。
サンライズが松山まで来るのはお盆や年末年始などの数日しかないので一度は撮っておきたかった一コマです。



2007/08/11 浅海−大浦間 9031M サンライズ瀬戸

内藤vs亀田の視聴率 

2008年01月04日(金) 8時45分
 TBS系列で全国放送された内藤−大毅戦の平均視聴率は関東地区で28・0%、関西地区で32・3%だったことがビデオリサーチの調べで分かった。瞬間最高視聴率は、関東地区が判定結果が出た前後の午後8時47分と同48分に37・5%、関西地区も同時刻に40・9%を記録した。放送したTBSによると試合終了から12日午前9時までに約1500件の電話とメールが同局に寄せられた。クレームが大半だったという。放送予定だった25日の興毅の試合も中止。同局広報部は「代わりの番組が何になるかは未定。編成中です」と話した

驚異的な数字ですね・・・・

76 「神戸・六甲アイランド」 

2007年12月21日(金) 23時19分
きょうは年末のフェリー予約のために、六甲アイランドへ行ってきました

足は六甲ライナー(モノレールの自動運転)で運転手は乗っていない





降りた駅「アイランド北口」です





予約を済ませての帰り道、紅葉をはじめたナナカマドを見つけました





アイランド北口駅の西側には「市立・小磯記念美術館」があります



小磯良平さんは、1903年に今の神戸市中央区に生まれ、親しみやすい女性像の作品が多く、1936年作の「着物の女」、1949年作の「二人裸婦」、1953年作の「母子増」などが有名な洋画家です




帰りも無人運転の六甲ライナーです。正面の六甲山系が霞んで見えます





年末のフェリー予約は、このブログを薦めてくれた娘夫婦の旅行のためです

共働きで仕方がないとは言え、「親バカ」と言われても仕方がないのですが

日曜日のファミリーレストランで 

2007年12月15日(土) 5時55分






わたし、
母親になってもいいよ




その子は
あなたの息子なの
それとも弟なの、
聞いてしまいたくなる2人
お子様ランチを食べながら
持っているウルトラマンを
時々 振り回して遊ぶ男の子
その効果音を口にする時の
楽しそうに細まる目じりは
あなたにそっくり
くりくりした鳶色の瞳も






お姉ちゃんと呼ばれて
メニューから目をあげる私
にっこりしたまあるい頬
ああ、
こんなに小さいのに
もう世の中を知ってる
はっとさせられる瞬間に
波うつもの
泡立つ前に
ゆっくりと呼吸をして





まずいコーヒーと有名な
ファミリーレストランの1Fは
まるで何かの舞台みたいに明るく
たっぷりと陽が流れこんでくる
ビー玉の表面をすべる乱反射のように
ざわめいた午後2時は
ゆっくりと回転する





あなたは
いつもと同じように曖昧に笑い
曖昧に首をかしげて
コーヒーを飲む
隣りに座る子の様子を
ちらちら気にしながら
風船を針で刺す瞬間みたい
正直と誠実を結ぶ線





わたし
母親になってもいいよ
うだつのあがらない男の妻より
可愛いこの子の母親って方が全然良いわ





相変わらず口が悪いな
と冷めきったコーヒーを脇に置いて
私の薬指に触れるあなたは
もう
困ったように
わらったりしてなかった




















蝶々と赤いダリヤ・(^_^) 

2007年12月07日(金) 23時58分
夢の中
そこは
光り溢れる花畑だった

あたたかくて
優しい景色
私の心の中に潜む光

目覚めて、
溢れ出し

あたりを照らす
あたたかい柔らかな光
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:egelha435
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 国の政策の負けました。 (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 国の政策の負けました。 (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 国の政策の負けました。 (2008年10月08日)
アイコン画像はにまる
» 国の政策の負けました。 (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 国の政策の負けました。 (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 国の政策の負けました。 (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» 国の政策の負けました。 (2008年09月24日)
アイコン画像えびふりゃー
» 国の政策の負けました。 (2008年09月15日)
アイコン画像やっくん
» 国の政策の負けました。 (2008年04月05日)
アイコン画像佳奈美
» 休暇します。 (2008年02月20日)
Yapme!一覧
読者になる