那須だけどマリア

January 24 [Wed], 2018, 22:28
前に貰ったそうめんをまだ食べきっていなかったので昼ごはんの折に食べたら微妙な出来で不味いと表現するしかありませんでした。やはり念入りに調理手順に目を通さないとどんなにシンプルな方法の料理でも不味くなりますね!大学生活をしている仲間が再び地元に帰ってくる割合ってどの位なのか少し気になります。


大体2人に1人くらいかな?相当な数がそのまま都心や関西の大阪府で職を見つけますね!御飯の用意が面倒臭いという時は歩いてすぐ行ける惣菜屋さんで惣菜類だけを購入して御飯だけを用意して簡単に済ませるのはクセになると良くないでしょうし、出来る限りしない様に心がけたいですね。今日の晩御飯のメニューは何を食べようか選ぼうかと考えていると、テレビで見たカレーを食べる事にしました。
早速材料の買い出しにスーパーへ行くと急に気分が変わって非常に迷い、お弁当を買いました!周りは平日でも時間のある折には友人と共に多少遠出してお昼ごはんを食べに行ったりしますが、こういう事もたまにはないとリフレッシュできないので大切だと思います。自室の片づけを励んでいる時にたまに起きる「漫画本や雑誌を少しなら大丈夫と思って読んでしまうと、そのままずっと時間の事がどこかに行ったまま没頭してしまうのは、誰でも経験がある事でしょうね!家の中で焼肉パーティーを開きながら友達皆で他愛もない話を楽しんでいる折が人生の中で一番生きている感覚や幸せを感じ取れるというのは何も自分だけの心持ちではないと思います。

冷蔵庫の中を確認したらちょっと前に購入した惣菜や牛乳が賞味期限が過ぎていて涙を飲んで捨てる事態に陥りました。

こういう時ってなぜだか強烈に悲しい気持ちに見舞われるのは何故でしょうか?改めて自分と誠心誠意向き合って物事を考えたり振り返ったりして、父親や母親がしていた教育や深い会話はありがたかったのだとここのところようやくしみじみと痛感できました。たまには両親のいる実家に帰りたい心持ちになりますね。



小学生の折からの友達なんかは会話がなくても気まずい気分にならないのはもうほぼ家族と言えるようなものだからという気がします。仕事仲間と無言が長引くとちょっと気まずい感じですもんね!方今の私が心配事といえば自分の老後の状況もそうですが、やはり我が国の未来について考え込んでしまっています。平凡な私が考えてもなにも変わらないですが、自分達の国の未来の頭に思い描くと何故か恐怖感を抱いてしまいますね。私の暮らしていた実家では家庭菜園でトマトやキュウリなどの農薬フリーの野菜が収穫可能なので、実家に行くたびに美味しい野菜達がもらえるので節約できますし子供もはしゃいでいます!今現在まで現像を実行していなかった写真や動画の類久方ぶりに整理したら大よそ10年前の思い出が目に止まり整理する事を亡失して眺めてしまいました。これって学生時代の勉強と同様ですよね(;´∀`)私の幼い頃にそれほど好きでもなかったおもちゃなどがこの時代に愛されている理由って確固たる自信があるわけではないですが理解が可能な感じがします!懐かしい気持ちが良い歳になった今でも薄れないんですよねー。


小学生の時に一大ブームになった大袈裟なミニカーという感じのミニ四駆やビックリマンシールって今はプレミアの価値がついて取引きされているものが山ほどあるんですね!この前ネットでなんとなく調査してビックリしました!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウマ
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/efptrkificen8a/index1_0.rdf