ラミレスがGarcia

July 12 [Tue], 2016, 19:59
他の金融取引とは違うFX投資の特性の一つとして24時間取引できるというのがありますが、ただそれでも為替相場が活発に動く時間も存在します。


取引高世界一のロンドン市場と世界金融を牛耳るアメリカのニューヨーク市場が開いている時間で、日本の時間にすると21時頃からAM2時のあたりによく相場が動いて取引しやすくなります。
相場が動くのはもちろん一定の時間帯だけでなく、各国GDPや政策金利といった経済指標の値が発表されることで為替相場が大きな動きを見せることがありますので、これは要注意です。

相場の動きと関係の深い重要な経済指標の発表はいつなのか知っておくのがセオリーです。
FXで失敗しないためには、暴落のリスクをちゃんと考えることが必要です。



暴落の可能性がなさそうな状況でも、大事を取ってそのリスクを考えにおいたトレードをしてちょーだい。

FXにおいては絶対安全ということはないので、どんなに可能性の低いことでも考えるようにします。


たとえば、ドルの場合は大きい利益を望みにくいですが、その代わりリスクも抑えられます。FX投資による利益は課税の対象ですから確定申告が必要ですが、年間をとおして、利益を出せなかったケースではしなくてもよいです。でも、FX投資を続ける気なら、利益がなかった場合でも確定申告をするのが御勧めです。確定申告をしておいたら、損失の繰越控除が使えるので、最長で3年間、損してしまった分を通算できます。口座を造るだけならFXの知識は不要です。申し込み画面の支持の通り操作するという簡単な手続きなので、パソコン初心者や投資初心者でも心配いりないでしょう。

しかし、手軽にできる分、高いリスクを伴います。



誰でもFX口座をもつことができてしまうので、全然知識の無いまま取引に踏み込んでしまう人もいるのです。さてFX投資の世界に足を踏み入れたいと思い立った場合、どのくらいの金額があればいいかといいますと、FX業者にまず口座を創りますが、その時かあるいは取引を行なう時に最低証拠金が必要になる為、たくさんあるFX業者の中でどの業者を利用するかによって違う金額になります。具体的な金額としては100円の業者があったり予算に合わせて、5千円、1万円、5万円の所もあり様々です。もう一つ、最小取引単位の数字も業者によりちがい、1000通貨にしているところもありますし高額の取引になる10000通貨の業者もあり、FX投資が始めての方は1000通貨単位での取引可能なところにしておくとリスクを低めに抑えられるでしょう。



FXの口座を最初に開設する場合、ちょっと面倒に感じてしまうこともあります。必要情報の入力だけならすぐ終えることが出来るのですが、身分を証明するものを送らないといけないでしょう。

ですが、近頃ではオンラインを使って、送付できるようになり、運転免許証を携帯で撮影して、その写真を送付するだけでいいFX業者もあることでしょう。FX投資の際は、経済指標の発表日程は命運を分けるものですので、きちんと確認することは勝利への一歩です。経済指標の発表に連動するかのように、生き物のように相場が変動することがありますので、油断は禁物です。



FXアプリの中でも有ると便利なのが、経済指標発表前にうっかりしていても安心できる機能がついているものもありますし、忘れないようにアラートメールを使って教えてくれるものもありますので、使ってみるのもベストです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sumire
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/efnrihnfbog2oo/index1_0.rdf