お願い

February 02 [Mon], 2009, 23:51
お客様の中に、NPOやNGОに関わっている方はいませんか?NPО、NGОに知り合いはいませんか?後輩が現在、卒論でアンケートをしていまして、NPOにたずさわる人が何をモチベーションにしているのかを調査しているのですが、回収率があまりよくないそうなのです。NPОに関わる人のモチベーションを調べて、最終的にはどうすればNPOの運営がうまくいくのかを提言したいそうです。すげー楽しそうじゃね?超わくわく。アカデミックはリアルに対してかならず貢献できると、私は信じています。微力ながら協力したいと思っているので、お心当たりのある方はぜひ連絡をお願いします。彼女とは、昨年の夏にフィールドワークでラオスに行った時に出会いました。社会主義国のラオスでフィールドワークをするためには、多くの表敬訪問が必要でした。日程の半分近くはあいさつ回りです。もちろん紳士的に対応されましたし、誠実に自分たちの思っていること、ラオスをどうしていきたいかを語ってくれましたが、やはりなんというか「政府の意見」という感触がありました。質問があればどうぞ、と言われても、どこまで突っ込んで聞いていいのやら。そもそもなまりまくった英語と、先生の思いっきりダイジェストな通訳はすごく眠気を誘います。せっかくラオスまで来て、こんな偉い人に会えてるのにむにゃむにゃ。彼女はそんな時、いつも誰よりも早くコメントと質問をしていたバイタリティのある女性です。しかもいつもかなりきわどかった!先生がかなりぼかしまくって通訳していたのを私は隣で聴いてました。でも言ったもん勝ちっすよね!彼女の発言が呼び水になって、みんなが発言しだしたことも多かった。素敵な女性です。大学院生だからかっこいい質問をしなくちゃ恥ずかしいなとか、この用語はもしかしてみんな知ってることなのか?とかちょっと思ってひよっていた自分が格好悪いなあと思ったので途中からは気にせずわたくしもガンガン行きました。触発してくれた彼女にはとても感謝しています。いつだって私は質問魔で初心者で、失うものなんてなにもなかったはずなのよね。あとそのタフさを維持するのに気をつけてることはある?って聞いたら、「定期的に泣くようにしています」って言われてやるなこいつ。って思った。まあ、そんなこんなで皆様もおわかりのとおり、彼女は私がもっとも好みとするところである「かしこくて愛らしくてふてぶてしい可愛い女の子」なので、ぜひとも協力したい!野郎ども、私に連絡をよこしやがれ!!よろしくお願いします!追記:何人かお返事くれた方、ありがとうございます。実は超せっぱつまってて、日曜日までに回収したいそうです。うひょーい。アンケートはメール添付のエクセルになります。まだまだ募集中だぜ!