20日21日富浦合宿 

February 21 [Thu], 2008, 3:14
今日から2日間、富浦で辰巳台西男女MBCは合宿に入る。おやじは21日に行く予定である。老若男女合わせて60名ぐらいが宿泊するのだから、大移動である。

折り悪く外は雨だから、移動中は気を付けて行ってらっしゃい。そして何としてもこの合宿成果を次の大会で見せてくれ。来月初めからいよいよ関東大会県予選だ。

またひとつメインの大会におやじと母を連れていって。チビわかってるなあ。チビ達、合宿は楽しいお泊り会と違うんだからなあ。勘違いすんなよ。より一層力をつ

けて帰っておいで。だから、走れ!真剣にディフェンスしろよ。すぐ抜かれてばっかりで。ところで来週谷津女子MBCとどうするのかなあ?楽しみだなあ!。

いよいよ、明日。 

February 14 [Thu], 2008, 20:07
明日は25日。
そうです、日本シリーズの一般発売が25日から。

既に、大手の委託販売業者が行った先行抽選で当選し、
観戦チケットを既に入手した人も沢山いることでしょう。
ちなみに、僕も先行抽選でナゴヤドーム開催の3・4・5戦の外野応援A・1塁側の入場券をゲット。
ただ、一般発売初日の25日に気になるのは、「発売開始後、何分で完売になるか」だけです。

予想では、店頭発売が始まる(予定の)26日は、ほとんど残席が無いか、
店頭発売そのものが無い可能性も考えられます。
先行抽選で当選した場合の引き換えが始まった昨日、自宅近くの金券ショップに行きましたが、
その時点では野球関連のチケット自体がありませんでした。

僕自身、既に述べてる通り、先行抽選が終わった段階で観戦チケットを入手しているので、
「予定枚数終了」を示す×マークが増える様子を見るのが、たのしみですね。

「無力な自分」 

February 05 [Tue], 2008, 3:02
「無力な自分」






ふだん涙を見せないアナタが



肩を震わせながら・・・



声を押し殺して泣いていた



その細い肩をギュっと抱き締めた時



アナタの弱さを知った・・・



こらえきれずに私も泣いた



アナタの【弱さ】に触れたとき、



何も出来ない自分の無力さに



悔しさを感じた・・・・   

<上司>との<禁断>の<恋>に泣いた女(万葉を旅する・36) 

January 19 [Sat], 2008, 0:53
味間野に 宿れる君が 帰り来む 時の迎へを 何時とか待たむ(狭野茅上娘女<さのちがみのをとめ>巻15−3770)

天平11年(739年)、当時、神祇官(神祭りをつとめる役人)だった中臣宅守(なかとみのやかもり)が女官の狭野茅上郎女と恋に落ちた。二人は今日の上司と部下の関係にあった。恋愛は禁じられていた。勅勘(天皇の怒り)に触れた宅守は越前に流されてしまう。

この事件は、当時人々の関心を集めた。宅守の離京に始まり、その長い道中、また越前に到着してからの歌というように、二人が贈答した歌が語り伝えられ、「万葉集」に<53首>が残されているという。凄い。選者がよほどよかったのだ。大伴家持だろうか。彼も恋愛の名手だったらしいから。

冗談はともかく、味間野は福井県武生市の中に、今もある。当時は越前の国。頭書の一首も宅守が配流地で暮らし始めてから、娘女が贈ったもの。配流の地が味間野。国府とは今の武生(たけふ)で味間野は8キロ東へ行ったところという。

娘女の歌は、いつというあてもないのに、ただひたすら待つ。悲しさに満ちている。その心の空虚さが痛々しい。だから余計、人々の共感を呼んだのであろう。
最近は<味間野苑>という公園ができ、二人の恋を賑々しく伝えているという。だが中西進が関心を持ったのは、その公園の隣、味間野神社。<継体>天皇の<宮跡>で継体天皇を祭っていること。

継体天皇は古代史の<謎>を秘めた英雄だ。味間野近くの<三国>から身を起こして大和に入ったと<伝説>にある。
謡曲の「花筐(はながたみ)」は継体天皇を主人公にしているが、<照日の前>という女性の思慕を語っている。茅上娘女とは逆に女が味間野に残された。別離の悲しみを主題にしたのは共通。

ところが火山が主張したいのは、これからだ。この継体天皇、仁徳天皇の父・応神天皇から5世の孫とされているが、実は怪しい。
天武天皇が編纂させた「日本書紀」によれば「仁徳天皇の子孫は6世紀初頭の武烈天皇で絶え」(直木孝次郎「日本の歴史」第2巻・中央公論社・10頁)この継体天皇が「越前から迎えられた」ことになっている。

この時、「大連(おおむらじ)の大伴金村、物部アラ鹿火(かび)、大臣(おおおみ)の巨勢男人(こせのおひと)らの力によって河内の樟葉(くすは)で即位した」と「日本書紀」。
でも直木孝次郎は「事実かどうか疑わしい。おそらく継体天皇は大和の諸豪族に推戴されたのではなく、自分の実力をもって大和に存在した対抗勢力を打ち倒し、約20年の闘争の後ようやく天皇になったものと思われる」(「日本の歴史」10頁)。

何をいいたいか。最近<万世一系>という言葉が<氾濫>している。実は怪しいのだ。直木孝次郎は続ける。

「継体が大和の磐余に都した翌年、九州で筑紫の国造(くにのみやつこ)磐井の乱が起った。新羅と通じ、火の国(熊本県・佐賀県)、豊の国(福岡県と大分県の一部)を根拠としたというから、かなり大きな反乱であったことは事実だろう。磐井はけっきょく敗死するが、もし勝っておれば、継体天皇を大和から追い出してみずから皇統をついだかもしれない。磐井が筑紫で生まれた応神天皇の子孫と称する可能性もあった」。

直木孝次郎は当時、京大助教授、著名な歴史学者。いい加減な主張ではない。
なお大伴金村はわが愛する旅人、家持のご先祖。物部と並ぶ豪族だった。だが欽明の御世に失政があり、大伴氏は没落した。復活したのは壬申の乱で大功があったからだ。

 

January 10 [Thu], 2008, 6:24


北海道では北見市の菊祭りは有名です

俺は見たことないけど

本当寒い・・ 

December 29 [Sat], 2007, 12:33
一番辛い時期です。

11月15日まで暖房入らないし
この時期が本当堪えます。

家に居るときは布団被れば良いし、電気ストーブも買ったので
まだ良いのですが・・


会社の中が寒い


自分の吐く息が手に当たっても『寒っ』と感じますね


スタッフが作業している部屋は人も多いし
パソコンの排熱等で寒くは無いのですが
自分の部屋は独りきりですし本当寒い

『あ〜っ寒い寒い寒い寒い寒い』


11月15日まで未だ3週間も有るし
昨日は仕事で半徹だったので眠いし
凍死しそう・・・・

らき☆すた 3話 

December 15 [Sat], 2007, 15:55
(1/2)

(2/2)

どうも苦手な赤い羽根共同募金 

December 12 [Wed], 2007, 13:41
最近、通勤の駅で聞いたことのある調子の声が聞こえてきました。

「赤い羽根共同募金にご協力お願いしまーす!」

テレビでみる政治家や、アナウンサーのジャケットにもあの赤い羽根が
つけられているのが目にとまります。

私は募金という行為自体には当然賛同だし、これまでもささやかですが
いろいろな募金をしてきました。

しかしどうしても「赤い羽根共同募金」は苦手なのです。
それは使途がよくわからないから、というような制度的な話ではなく、
衆人環視の中で募金をすることに、どうしても違和感を拭えないのです。

私は募金というものは人知れず行うものだという考えがありますので、
公共の場で募金を募る人たちが「お願いしまーす!」という声を出しているところに
かけよって行くことがどうもできない。

そして赤い羽根をつけていることは「私は募金をしましたよ」ということを
他者に知らしめているみたいで、なんとなく決まりが悪い。

このように書くと、自分の時間を使って街頭で必死に募金活動をしている
人たちの尽力を軽んじているような意味にとられる危険がありますが、
もちろんそんな意図はなく、ただ自分は募金というものはひそやかに
行いたいなあ、という趣向の問題なのですが。

本音では「お願いしまーす」という声を聞くと、ああ、近寄って募金をしたいなあ、
でもそこに行くのはきまりが悪いなあ、と思いながらなんとなくしこりの残る
心理状態のままその場を離れることが多い。

ということで、罪滅ぼしのような気持ちで、今朝ネット募金をしたのでありました。

こういう人は私のほかにもいるのかな?

ベリーダンスショー(10/5) 

December 06 [Thu], 2007, 8:18
昨日はCasaのショー
お店についてテーブルを見ると「満員御礼」の気配
でも予約のお名前がローカルが多い?
最近日本人のお客様は勿論たくさんいらしていただいているのですが
ローカルや西洋人のお客様がとても多いのです



MSちゃんとSKちゃんはお忙しいのにまたショーにいらしてくださいました
彼女たちはショーを見ているときのまなざしがとても真剣且つ楽しそうにご覧になってくださるので
そのお顔を見ながら踊るのはとても幸せです
私の体調をとても心配してくださっていました ありがとう 大丈夫です



そしてSZKちゃんというシンガポールから他の国へ引っ越してしまった私の“妹”(友達です)が
日本にシンガポール経由で一時帰国するためにちょうどシンガポールにいらしていて
昨日の夜のフライトなのにわざわざレストランにいらしてくださいました(感激!)
お1人でいらして下さったのでMSちゃんとSKちゃんに一緒に座っていただきました
(ショーが終わる頃にはすっかりお友達?(^^))



写真はショーの後にSKちゃんにとってもらったものです
レストランの方がショーの合間に撮ってくれたもの(左)と妹SZKちゃんとピースでツーショット(右)








後は日本語情報誌をご覧になられていらした日本人の方々
そしてたくさんのローカルの方々
本当に本当に感謝でいっぱいです



お客様が多い事はとても有難く嬉しい事極まりないのですが
テーブルが足りなかったのでまた踊る場所にテーブルを追加設置してあり
ベールやケーンがテーブルの端っこにおいてある塩コショウの入れ物に当たりそうで心配でした(><)
レストランスタッフさ〜〜〜ん テーブル設置の場所をもうちょっと考えてね(苦笑)



今月は26日(金)にまた踊ります





さてさて・・・これからチャンギへむかいます(^0^)

さむいさむい・・ 

December 03 [Mon], 2007, 13:09
なんか最近





急に寒くなりましたねぇ。





家ではもうフリースに靴下はいてます。





おっさんです。





かんなもさっき震えていました。





かんなはお嬢の為、半室外犬、半室内犬です。





もう、やりたい放題です。





でも





そんな自由気ままな生活が祟ってか、こんなに寒いのに夏毛。





寒すぎて足を重ねて暖めているんですよ。





もう笑っちゃいました





うちは自営業なんで、店にはいつも一緒にいます。





ニンゲンの仕草をずっと見ているんでしょうねぇ。





ワンコって、何考えてるのかなぁ。





きっと僕らとおんなじなんだろな☆
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:efkiru1042
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 20日21日富浦合宿 (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
» 20日21日富浦合宿 (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 20日21日富浦合宿 (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 20日21日富浦合宿 (2008年10月06日)
アイコン画像はにまる
» 20日21日富浦合宿 (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 20日21日富浦合宿 (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» 20日21日富浦合宿 (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» 20日21日富浦合宿 (2008年09月22日)
アイコン画像MASA
» 20日21日富浦合宿 (2008年09月18日)
アイコン画像MASA
» 20日21日富浦合宿 (2008年09月13日)
Yapme!一覧
読者になる