オーストラリアン・テリアがドバト

April 23 [Sat], 2016, 14:41
テレビでかにの水揚げ風景が中継されるところといえば、北海道で決まりでしょう。そうなるのも当たり前なのです。日本で水揚げされる毛蟹の産地はすべて北海道なのです。それ以外のかにの産地はどこでしょうか。

日本海沿岸でもよく知られ立ところも覚えてほしいものです。
有名なところでは、ズワイガニ(近縁種として、オオズワイガニ、ベニズワイガニがあります)には松葉ガニというブランドがあるくらい鳥取産がおいしいことで知られています。
今流行りの蟹通販は、誰もが気軽に利用できる方法ですが、ただ便利なだけじゃなく、常に気に留めておくべきポイントもあります。多くの方に人気なのはタラバ蟹ですが、タラバ蟹を購入する時には、蟹の大きさや価格、そして新鮮な蟹が届くのかどうかをよく確認して購入の参考にして下さい。写真からでは判断がつかないことも多いので、新鮮さやサイズを知るには、商品の説明文も参考にして下さい。また、大きなECホームページならレビューの項目があるので、意外と参考になるので見ておきましょう。今や蟹通販では「所以あり」の蟹を狙って購入するのがセオリーになってきました。



それを推しているのにはそれなりの理由があるので、ご説明します。


それはひとえに実店舗(良くも悪くも店主の個性が出るものです)とインターネット通販のちがいです。普通のお店では、品質や状態が保証されている分、値段もそこそこ(というか普通に)するので、びっくりするほどお得になるという例はほとんどないでしょう。ところが蟹通販では、実店舗(良くも悪くも店主の個性が出るものです)とは異なり、形さえ気にしなえれば、傷物の蟹が「ワケアリ品」として安価で購入できるケースが多いので、私などは味さえよければ形は気にしませんから、非常にお得だといえます。



蟹通販を利用する際には口コミを参考にしたいですが、多くのレビューがWEBには溢れ返っています。
有名なのは楽天やアマゾンなどですが、それらのECホームページに寄せられているような大量のレビュー以外にも、ブログなどでも蟹通販の口コミをまとめ立ところがあるようです。ここまで多いと、役にたつ情報を取捨選択するのも大変です。
そこで、皆様に一つアドバイスがあります。購入者の心情が多分に入った口コミばかりを頼りにするのではなくて、ちゃんと実績を公表している業者を選ぶのがいいでしょう。この方法なら情報も信用できます。一口に蟹といっても、産地や品種など様々なブランドがあるので、蟹のことをもっとしりたいというあなたは、色々な蟹を食べ比べてみるのも一興ですね。

色々ある蟹の中でも、特に御勧めの品種といえば、なんといってもズワイ蟹が良いです。ズワイ蟹の魅力といえば、身に詰まった強い甘み。
そして蟹のもう一つの醍醐味であるミソも、濃厚で美味しいのです。また、ツルツルした甲羅と、小ぶりなサイズが有名な特徴で、一目見てズワイ蟹とわかります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:翔太
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/efaeuclpop1tc5/index1_0.rdf