危険な牛肉。

July 30 [Sat], 2011, 19:03
ところで月に起きた例の殺人ユッケ食中毒事件ですが金沢に本社を置く焼肉チェーン店に東京の卸業者から卸された牛肉が、なんと福島の畜産農家で肥育されたものであったことが報じられました。マスコミは、腸管出血性大腸菌のことばかり強調して報道し、その牛肉が福島県産であることを隠すような報道をしていました。食中毒も問題ですが、福島第一原発の水素爆発で大量被曝してしまった牛の肉が広い範囲に流通していることのほうが、どれほど重大なことなのかと思います。福島県飯館村を始めとする、原発周辺の牛、豚は全頭殺処分の決定が下される前に、大半が北海道など全国の畜産農家に移動させられました。福島県の牛はすでに北海道に移動新ひだか三石のパシフィック牧場に福島牛16頭到着飼育困難農家から購入引き受け福島県の牛は北海道産になったのです。熊本県の農場が計画的避難地域の豚を頭購入していた宮崎県、養豚関係で件の受け入れを実施していた福島県の豚は、熊本産になり、宮崎産になったのです。こうして、福島県の仮面牛肉と仮面豚肉が出回っていくのです。政府は、このとき原発周辺の住民の避難に際して何と言っていたか。置き去りにされたペットの犬、猫は放射能に汚染されている。人間より先に牛豚の移動を優先しペットは放射能に被曝してしまっているので避難所には引き取れない。政府によると犬、猫は放射能に汚染されるのに牛豚は大丈夫どころか食べても問題ないらしい。政府はセシウム牛などで騒ぐ前に、全国に福島県の、原発にすぐそばで飼われていた牛豚を全国にばらまいてしまっているのです。それにしても、殺人ユッケの肉が福島産の牛肉であったことを報じているニュースソースが、ことごとく削除されているのには少なからず驚きました。この国で、政府による恐ろしいことが起こっています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ef1xcko9cr
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ef1xcko9cr/index1_0.rdf