突然回復しました

May 08 [Sun], 2016, 15:56


この半年間ずっと自分が自分でないような感覚と心細さに苛まれていましたが、

昨日の朝目が覚めたら突然元の自分に戻っていました。

かなり元気になった。


「一人でいるのが怖いのに、他人が怖くて仕方ない」から

「一人でいるのが楽しいし、他人も怖くない」に戻った。



どうやら抗うつ薬の離脱症状的なものでおかしくなっていたようです。


びっくりした。


まるで乖離で恐怖心だけが人格を持って表に出ていて、

私自身はずっと眠っていたかのような感覚。

気が付いたら半年経っていた。

半年間の記憶は一応あるけれど、実感としてはそんな感じ。

あれ、勇さん!? わぁ、お久しぶりです!! みたいな。



こんなことってあるのですね 汗




抗がん剤で一時的に鬱になった友人も

なぜあんな思考になってあんな行動に至ったのか全く理解できない

と言っていたなあ。


薬で脳をやられるとはこういうことなのね・・・。



くわばらくわばら←手遅れ




持ち前の根性も愛情も明るさも楽しみも全て失った状態で

よく生きていたなあ。

他人事のように感心しています。




あと、嬉しかったのは

好きな曲の楽譜が購入してあったこと。

薬でアホだった時の自分、グッジョブ。

(無気力で弾けなかったようだけど。つくづく不憫・・・)


もっと元気になったら練習したいな。






離脱症状は抜けたけれど

まだまだ色々ありそうな予感なので

このブログは緊急吐き出し用に残しておこうと思います。





P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かえで
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


ご訪問誠にありがとうございます。


長期自宅療養中。


医師の誤った投薬の副作用による鬱症状・パニック障害に戦々恐々しています。

まさか自分がこんなことになるとは思いませんでした(笑)


平和が一番ですね!



断捨離ライフを送りながらうつ病を断捨離するのが目標。




こちらからの閲覧はパソコンのみとなりますので
ヤプログさんのイイネ!機能が使えません。
心の中で押させていただいています。


読者登録・解除ともツイッター感覚でご自由に〜



コメント
アイコン画像かえで
» 突然回復しました (2016年05月09日)
アイコン画像
» 突然回復しました (2016年05月08日)
アイコン画像かえで
» 婦人科と断捨離 (2016年02月23日)
アイコン画像
» 婦人科と断捨離 (2016年02月23日)
アイコン画像かえで
» 婦人科と断捨離 (2016年02月22日)