岩橋のモザイク

August 08 [Mon], 2016, 10:59
バストアップに有効なものとして、豆乳がよく知られています。「大豆イソフラボン」という成分が豆乳に含まれていて、まるで女性ホルモンのような働きをするのです。今では豆特有の臭いも抑えられて美味しい豆乳が作られていますから、どんどん豆乳を飲むのもいかがでしょうか。

でも、いっぱい飲めばいいというわけではやめましょう。

バストのカップ数を上げたい場合、エステのバストアップコースもあります。エステで胸へのケアを行うと美しいバストを手に入れられるでしょう。





続けて通うことで、胸が大きくなり、サイズがアップすることもあります。

でも、結構なお金が必要ですし、整形とも異なりますので、努力と保つための意識が必要で、また、小さな胸に逆戻りです。よく聞くバストアップに効果的な食材として、知名度の高い大豆製品や鶏肉、キャベツなどがパッと思い浮かびますが、こうした食材ばかりを食べても胸の成長が約束されたわけではないのです。極端な栄養摂取をしてしまうと、バストの成長によかれと思った努力が水の泡になってしまいかねないので、偏った食事にならないように注意しましょう。

また、必要な部分に行き渡ってこその栄養ですので血の巡りを良くすることも成長には欠かせません。小さな胸にコンプレックスを抱いていても、大人になったらこれ以上胸は成長しないと諦めている女性もたくさんいるかもしれません。



ですが、バストのサイズは遺伝というよりむしろ生活環境による影響が大きいということです。思い切ってプチ整形なんてする前に、普段の生活を見直してみましょう。



気づかないうちにバストアップを妨げる生活習慣をしていて、小さな胸のままなのかもしれません。まだ自分の胸は自分でバストアップできます。

そのためには「姿勢」を見つめなおすということを肝に銘じてください。



小さい胸にみられてしまう姿勢の中にはよく知られている「猫背」があります。



これは、体に必要な血液の循環を悪くしてしまいますから、胸の成長に限界を作っています。



美しい姿勢を続けるためにはそれに必要な部分の筋肉が必要となりますが、筋力が必要最低限、身についていないと、支えられず、美しいバストを保つこともできないでしょう。

なれないうちは苦労するかもしれませんが、いつも姿勢を気にして、正しい姿勢を心がけてください。バストアップに効果があるというツボを、押してみるのもいいでしょう。



だん中・天渓・乳根と呼ばれるツボがバストアップさせるツボであるとして知名度が高いでしょう。このようなツボを刺激すると、血液の循環がうながされたり、女性ホルモンが多く分泌されたり、乳腺に対して良い効果があると考えられていますが、即効性があるわけではありません。

たくさんのバストアップ方法がありますが、少しずつがんばり続けることがお金を無駄遣いせず、体へ負担をかけずに済みます。しかし、バストアップをすぐにでもしたいとのことならば、プチ整形という方法もあります。費用は高いですが、100%バストアップにつながるでしょう。それ以外にも、バストアップサプリを使うのもよいでしょう。効果的なバストアップには腕回しをするのが効果的だとされています。

バストアップ効果が得られるエクササイズはみなさんも面倒になるとなかなか続けられないと思いますが、腕回しならふと気がついた時にもすぐに実践できると思います。





肩こりにも腕回しは効果的で血行促進にもなりますし、筋肉トレーニングにもなるのではないでしょうか。

もちろん、効果的なバストアップも期待できます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:彩乃
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eejwr19vmposug/index1_0.rdf