あなたの印象をアップさせる話し方180日プログラムの効果と【パズドラ】第22回 僕の悩み...クリアが...できません!

November 14 [Thu], 2013, 19:26
こんにちは(^^)


今日もあなたの印象をアップさせる話し方180日プログラムレビュー特集中です(^^)
あなたの印象をアップさせる話し方180日プログラムは全く効果無し?という噂を聴き、半信半疑でしたが…
↓↓

あなたの印象をアップさせる話し方180日プログラム検証レビューはこちら
この教材は本物です!


株式会社Y・Eさんが世に放つ情報教材あなたの印象をアップさせる話し方180日プログラムを
オリジナル特典付きでお届けしています。


※ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)


詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

あなたの印象をアップさせる話し方180日プログラム検証レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


きょうの超食・・・じゃ無かった^^;朝食はたきたてのご飯と、出汁巻たまごとキャベツのお味噌汁

最高のメニューです。



ゆっくり15分掛けて食べて、8時50分に家を出発です。



いつもとは違うミニストップに道草して、フリスクを散々待たされて購入



朝はこれに限ります。。



お店に着いたら、ルーチンワークであるライブドアニュースを確認してみると

今日の話題は・・・

↓↓

 「人生いろいろ」「東京だョおっ母さん」などのヒット曲で知られ、肝臓がんのため8日に75歳で死去した歌手の島倉千代子さんの葬儀・告別式が14日、東京都港区の青山葬儀所で営まれ、石川さゆり(55)、舟木一夫(68)、細川たかし(63)、水前寺清子(68)ら歌手仲間をはじめ関係者約1000人、ファン約2000人の合計3000人が島倉さんとの最後のお別れを惜しんだ。

 その優しく、厳しい人柄もあり、多くの後輩から慕われた。同じレコード会社に所属し、出棺時には棺を運んだ舟木は「後輩にも気楽に接してくれ、古き良き時代の最後の仲間だった」と話し、細川も「寂しいですけど、いずれはお別れがくる。先輩ありがとう」と感謝を口にした。

 デビュー当時からお世話になっていたというジュディ・オング(63)は「デビューの時に、本当に優しくしていただいた。私も人生の中で辛いことがありましたけど、人のいないところを選んで、歌があるってことを教えてくださった」。アイドルから演歌歌手へ転身した長山洋子(45)は「アイドル歌手から演歌歌手になった時に声を掛けてくださった。本当はもっと教えていただきたかったけど、先輩から教えてもらったことを大事にして、歌声は残っていますから、1曲1曲勉強して精進していきます」と誓った。

 水前寺も「強い意志があり、面倒見のいい方でやさしかった。チータ、チータってかわいがってもらった。最後の最後まで島倉千代子でいたいと思っていらしたと思う。後輩たちに真っすぐ歩むことを教えてくれました。お顔を見るまではさよならは言えません」と涙。天童よしみ(59)もまた「島倉先輩が向こう側にいったのが信じられない。現実を受け止められないです」と声を詰まらせた。

 島倉さんのモノマネで人気者となった山田邦子(53)は「寂しいですね、本当に寂しい。かわいがっていただいた。たくさん一緒に歌わせてもらったのは素晴らしい思い出。最後はメル友でもあったんですけど、なぜか謝られたことがあって。大先輩ですけど、かわいい方でした」と故人をしのんだ。
(この記事はスポニチアネックスから引用させて頂きました)



やっぱりなあ

どうでもいいや



ではでは。本日のネタは

予定表を確認するとサイトアフィリエイトに6時間と、せどりの仕入れに3時間。



簡単だから問題無いだろう



バリバリ稼ぐぜ^^



稼ぐと言えばこれ?

↓↓





ありゃりゃ(汗全く関係無い?

まあいいか^^;



それより、晩飯は何しよ?

おでんかお寿司が今日こそ食べたいぜ(^^ゞ



これも良いか?

↓↓





おそらく次のブログ記事更新は明後日になるかも・・・

また来てくださいね!

P R
最新記事