エリアクリンで1年中快適

October 19 [Sat], 2013, 9:39
 エリアクリンが1家に1台あると、毎日の生活がとても快適になるんです。1家に1台あるとその家全体が快適になるというのは言い過ぎかもしれません。しかしエリアクリンが置いてある部屋は、とても快適になるんです。それが当たり前すぎて、その部屋で毎日過ごしていたら気づかないことかもしれません。ですが、エリアクリンが部屋の中にあると毎日を快適に過ごすことができるというのは確かなことだと思います。

 なぜならば、1台で除菌と消臭と加湿の3つの仕事をしてくれるからなんです。このうちどれか一つの仕事しかしてくれないものだとしたら、これほどまでに部屋の中は快適にならないだろうし、1年のうちでもある限られた季節しか仕事をしてくれないものだったかもしれません。

 例えば、エリアクリンが加湿機能しかなかったらどうでしょう。そうしたらおそらく冬場の乾燥している季節しか仕事をする機会はなかったかもしれません。なぜなら、冬以外のある程度湿度がある季節には、加湿器というのは必要のないものだから。

 除菌の機能はある程度1年中必要かもしれませんが、消臭機能の場合、よほどのことがない限り、頻繁には使用しないことでしょう。ですから除菌と消臭と加湿の3つの仕事をしてくれるから1年を通して使うことができるというわけで、そのおかげでお部屋の中は快適になるというわけなんです。だけどあまりにも快適すぎて、エリアクリンを使っていることなんて忘れてしまうかもしれません。

エリアクリンは空間ごときれいにしてくれる?

March 28 [Thu], 2013, 9:02
 エリアクリンは空間ごときれいにしてくれる?と言っても、空間ごとお掃除をしてくれると言うわけではありません。もしも空間ごとお掃除をしてくれるなら、どんなに助かるものかと思います。なぜなら、自分で掃除機をかけたり、拭き掃除をしたりしなくてもいいということですから、どんなに便利で楽をさせてくれるんだろうと思います。しかしさすがにそこまではしてくれるものではありません。

 ただ、目に見えるところのお掃除自体は自分でちゃんとやらなければならないのですが、目に見えないところは、しっかりときれいにしてくれるものの様なんです。目に見えないところ、それはズバリ、空気中や、お部屋のあちこちの目に見えないところです。

 エリアクリンに似たようなものとして空気清浄機があります。ただ空気清浄機の場合は、お部屋の空気中の汚れしか取り除いてきれいにすることはできません。だけどエリアクリンならそれを使用するお部屋の中の見えないところを、しっかりときれいにしてくれるんです。

 エリアクリンと言うのはドライミストの発生装置で、専用の消毒液を使用して使用します。その消毒液がドライミストになって、部屋中に飛んでいき、空気中・床・壁・天井や部屋に干してある衣類やベッド、その他などについている、目に見えないウイルスや細菌などもしっかりときれいにしてくれるそうです。ですから、目に見えるごみ自体は自分で片づけなくてはいけませんが、それ以外に関しては、空間ごときれいにしてくれるというわけです。

空気清浄機はどれがいい?

March 27 [Wed], 2013, 8:35
 空気がきれいな方がいいか汚い方がいいかと言えば、それは空気がきれいな方がいいに決まっています。昔はどこに行っても空気は汚かったかもしれません。と言うのは言い過ぎですが、まんざら嘘でもありません。今でこそ健康志向からか、禁煙・分煙と言うのが広まってきました。しかし昔は違いました。

 確かにタバコを吸ってもいいのは20歳からですが、吸う場所はどこですっても構わないという状態でした。さすがに通勤電車やバスの中では吸ってはいけませんでしたが、そうでない電車、例えば特急や新幹線、また、観光バスなどの中では、普通にタバコを吸っていました。

 この当時の空気の汚さと言ったら、今考えるとものすごいものだったと思います。実際吸うのは大人とはいえ、子供のいる前でも平気で吸っていたわけですから、今ではほとんど考えられないことです。もっとも今でも平気で喫煙所に子供を連れて入る馬鹿親もいますが。

 そんな汚い空気をきれいにするには何がいいのでしょう。やはり空気清浄機でしょうか。昔はあまり見かけなかった空気清浄機も今ではよく見かけるようになりました。ホテルの中には各部屋に完備しているところさえあるくらいです。

 空気清浄機と言えば一般的には、吸引式のものが多いようです。でもこのタイプだと、エリアクリンとは違い、空気中の汚れやニオイしか取り除くことはできないようです。だとすると、たばこを吸う部屋で使っても、完全にタバコのニオイは取り除けないということでしょうか。空気中のニオイは取り除けても、壁などに染み付いてしまったニオイは取り除けないということですから。

乾燥は大嫌い

March 26 [Tue], 2013, 8:50
 ジメジメしたのは大嫌いなんです。だから梅雨時と言うのはあまり好きではないんです。ジメジメするのがなぜ嫌いなのかと言うと、まず気持ち悪いし、ジメジメが続けば、カビが生えてきたりするからです。梅雨時なんかは、こういうことが多いと思うんです。

 だけどジメジメの季節でもっと嫌なのが、梅雨が明けた後の真夏です。真夏になると晴れる日が多くなり日差しも強くてあまりジメジメしていないような気もします。しかし実際にはそうではありません。ジメジメしているというよりムシムシしていると言った方がいいかもしれませんが、真夏の方が嫌なんです。

 なぜなら梅雨時よりも真夏の方が湿気が多く、空気がジメジメ(ムシムシしているからです。)だから汗をかいても蒸発してくれず、身体が、特に頭がビショビショになって気持ち悪いから嫌いなんです。それだけ嫌いなジメジメよりも、乾燥の方がもっと大嫌いなんです。

 これは矛盾しているかもしれませんが、ジメジメはある程度はあった方がいいんです。なぜなら適度のジメジメは、風邪の予防にはなると思うから。乾燥もある程度ならいいのですが、度を過ぎるととっても嫌なんです。のどはいたくなるし、お肌はカサカサでかゆくなるし。それに風邪やインフルエンザのウイルスの活動を活発にするみたいだし。

 夏風邪は、あまり人にはうつらない気がしますが、冬の場合はすぐにうつってしまいます。家族で誰かがひいていたら、ほぼみんなにうつります。風邪がうつるのを予防のために、お家でできることと言えば、ウイルスの活動を弱めるために、エリアクリンのように加湿機能のあるものを使うことぐらいでしょうか。何しろ乾燥は、風邪のウイルスなどの活動が活発になるので嫌いなんです。

いい掃除機はなんだろう?

March 25 [Mon], 2013, 11:47
 普段の生活で面倒なことと言ったら、みなさんはどんなことですか。私の場合はお部屋の掃除です。かといって汚いのが好きなどと言うのではありません。ないんですけど、なかなか面倒でさぼりがちになってしまうんです。

 もっと何か簡単に、とっても楽にお掃除ができる道具なんかがあれば違うんですけど、なかなか私のお部屋に合うようなものが見つからないんです。確かに最近は、とっても便利そうで性能もよさそうな掃除機と言うのがたくさん販売されるようになってきました。

 その中でもびっくりしたのが、掃除機で吸い取ったごみをためておく袋がなくなって、直に掃除機の中にためておき、そこから直接ごみ箱に捨てるというようなものが販売されているということです。これはとっても便利だと思います。なぜなら、吸い取ったほこりをためておく袋というのは、それを掃除機の中にとりつけるのが、ものすごくイライラするくらいとても手間がかかったので、その手間が省けるというのはとてもいいことだと思います。

 またこの他にも、勝手に掃除をしてくれる、ロボット掃除機などと言うものも発売されており、本当に便利な時代になったなあーと思います。ただ、私の部屋の場合、とっても狭いのでロボット掃除機を使おうと思っても使えるかどうかわかりません。

 部屋の中の空気中や天井・壁・床・家具などに付着しているバイキンや細菌やウイルスなどをやっつけてくれるエリアクリンのようにコンパクトな、でも強力なロボット掃除機があるといいんだけど、何かないものでしょうか?。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コン
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/eeerickrin/index1_0.rdf