ハゲでも明るい友人

May 12 [Tue], 2015, 11:02
いつのまにかハゲが進んでしまった・・・
私の友人の男性は、今年38歳なのですが、見事がつるっぱげです。
20代前半、同期として同じ職場で働いていたのですが、
まさか、今こんな別人のような姿になるなんて思いもしていなかったですね。
働いているときはまったくその予兆もなく、髪の毛はフサフサでしたからね。
ですが、ちょうど私がその会社を辞める頃、20代なかばすぎた頃でしょうか、
同期のあいだで彼の薄毛化はすでに少し話題になっていましたね。
彼の場合には、生え際からハゲが進んでしまうタイプだったようで、
みるみるうちにおでこが広々としてしまったのです。

30歳くらいの頃に、同窓会ということで彼に久々に会ったのですが、
その時には悲しいくらいの髪の量になってしまっていました。
サザエさんでいう波平さん、まさにそんな感じですよ。
すでにそのときには頭頂部まで薄毛は進んでしまっており、
年齢のわりにはかなり老けてみえるようになってしまって、
その見た目から、みんなからは「部長」と呼ばれるまでになっていました。
まぁ、彼はあまりくよくよ悩むタイプではなかったので、まわりのみんなも冗談で言いたい放題でしたが、
今考えるとちょっと言い過ぎだったかなぁ、なんて思いますね。

彼はAGAだったようですが、特に治療などをしなかったようです。
今はお金さえ出せば、良い薬もたくさんあって、
薄毛をいくらでも食い止めることができる時代になりましたが、
彼の考えで、それはしなかったのですから、私達がどうこう言うことではありませんけどね。
いまや、ハゲもトレードマークのようになって、愛されキャラになっていますが、
こうなるまでに、陰ながら悩みも多くあったのではないかな、と今更ですがたまに思ったりします。
なかには誰にも言わずに、AGA治療を密かに進めているという人もいるくらいですからね。
性格にもよりますし、経済力などの面も関係してきますが、
もし私だったらやっぱり見た目って気になってしまうので、AGA治療を密かにしてしまいそうです。

AGAの治療院えらび

May 08 [Fri], 2015, 10:43
薄毛が気になり始めた時、いったいどこに相談すれば良いのだろう?と悩む人も多いことでしょう。
エステサロン?皮膚科?発毛サロン?様々な選択肢はありますが、
もしAGAを改善するという確かな目的があるのであれば、
最低でも医師のいる医療機関でないと、発毛の期待はできないでしょう。
エステサロンなどでは、毛穴を洗浄したり、頭皮のマッサージをしたりして、
血行を促進してくれることはできますが、AGAの改善という目的はかないません。
AGAは男性ホルモンが主な原因といわれていますので、
AGA治療薬を専門医に処方してもらう必要があるのです。
サロンは決して治療をしてくれるところではなく、
頭皮を綺麗にしてくれ、癒しをくれるサービス業だということはしっかり理解しておいたほうが良いでしょう。

また、医療機関とひとくちにいっても、いったい何科に行けばよいのでしょうか。
なかには一般の皮膚科でAGA治療をしてくれるところもあります。
ですが、通常は他の治療に関する比重が高いので、AGAの知識や治療経験については、
専門医に比べると乏しいというのが正直なところです。
また、医師によっては、AGA治療にあまり積極的ではないという場合もあり、
その際には、薬剤や副作用などについてあまり知識がなく、
最適な薬剤の調合などについても十分に知らないことがあります。
プロペシアだけ処方してそれで終わりという病院もあるくらいです。
ですから、もし、発毛を目的として病院で治療を受けるのであれば、
発毛専門クリニックを選ぶことをおすすめします。

丁寧なカウンセリングをしてくれるかどうか、副作用などのリスクの説明はきちんとあるかどうか、
また医師はもちろんのことスタッフの対応もきちんと信頼できるかどうか、など、
治療を受けると決める前に十分によく見極めたうえで病院選びをしたいものです。

東北新幹線 6万人に影響

May 07 [Thu], 2015, 9:33
GW最初の祝日、大きな交通トラブルが発生しました。
東京~新青森の東北新幹線全線で4時間以上も運転休止という大混乱。
福島県内で新幹線は立ち往生。
その約1時間半後、乗客は次々に新幹線を降り、
100m以上も先の郡山駅まで歩いたといいます。
GWで帰省やレジャーに行く人の足に大きな打撃を与えることになってしまいました。



原因は、午前11時半ごろに起きた郡山駅構内での東北新幹線の架線が切れるトラブル。
この影響で東北新幹線が停電し、全線で運転がストップしてしまったのです。
東北新幹線だけでなく、経由の山形新幹線、秋田新幹線も運転を見合わせるなど、
GWを襲ったトラブルは大変大きなものとなりました。

新幹線利用客にとっては思いもよらぬ事態に大混乱を極めたのではないかと思います。
なにもこんなときにかぎってそんなトラブルが起きなくても・・・。
誰を責めるわけにもいかないのが、悲しいところですが、
予定変更を余儀なくされてしまった方々にはほろ苦い思い出になってしまったでしょうね。
架線が切れた原因を解明して、このようなことが今後起きないように務めてほしいものです。

AGAかもしれない

April 28 [Tue], 2015, 10:12
若い時から抜け毛が多いのが悩みでした。
普通ならそんなに気にしないことなのかもしれませんが、
私の場合、父も祖父も若くして薄毛→つるつるになってしまいましたからね。
ハゲって遺伝するって聞きますし、正直自分も不安でたまらないのです。

育毛サロンに行ってみたり、頭皮をいたわるお高いシャンプーを買ってみたり、
評判が良いといわれる育毛剤もあらゆるものに手を出しました。
でも、なんだかここ最近、薄毛が進行してきている気がするんですよね。

それでいろいろと調べてみたんですが、もしかしてAGAなのかな、と思うようになりました。
AGAは男性型脱毛症のことで、薄毛といわれる人の大半はこのAGAなのだとか。
男性ホルモンが主に原因だと言われていますので、AGAを治すためには、
AGA治療薬を服用するのが一番効果的だと言われています。

AGA治療薬としてもっともよく知られているのが、プロペシア。
もともとは前立腺肥大症の治療薬として開発された薬なのですが、
その後、AGAに効果があるとされてAGA治療薬として認可されました。

この治療薬の主成分であるフィナステリドにはDHTに変換されるのを防ぐ役割があり、
体の内側からAGAの進行をとめる働きがあるのです。

ただ、副作用もある薬ですので、医師の処方のもと、正しく服用をしなければなりません。
海外サイトなどから個人輸入もでき、そのほうがお値段も安くすませることはできますが、
万が一のことを考えると、やはりきちんと病院で処方してもらったほうがよいのでは、と思います。

AGAの副作用には様々なものがあるようですが、代表的なのは性欲減退と勃起機能低下です。
普段の生活には支障がなくても、これから子供が欲しいと願う新婚夫婦などにとっては、
重要な問題となってきますので、使用には十分注意が必要だと思います。
すべての人に副作用がでるというわけでもなく、そのメカニズムはいまだ解明されていません。
生活に支障がないように治療計画をたてていきたいですね。

護送車が車線変更?

April 24 [Fri], 2015, 10:41
萩原流行さんの転倒死亡事故で、萩原さんの前方で車線変更をしたワゴン車は、
警視庁高井戸署の男性警部補の運転する護送車だったと報じられています。



この事故では、当初からその事故原因についての報道にあいまいな部分が多く、
不可解な事故だな、という感じがしていましたが、このことが関係していたのでしょうか。

もしこれが事実だとしたら、警察車両が第一加害者ということになりますもんね。
車線変更しようとした際、萩原さんのバイクに接触した可能性があるようですが、
もしあたっていたとしたら、普通は少しでも気づきますよね?

どうも、警察がうまく隠ぺいしようとしていた気がしてなりません。
何らかの原因で転倒、などの報道もありましたが、非常に違和感を感じましたし、
報道機関にも圧力をかけていたのではないでしょうか。

萩原さんの過失かのような報道もありましたし、これでは残された奥様も納得がいかないでしょうね。
事実関係の確認に時間がかかると警察からは言われているようですし。
萩原さんだからここまで話が大きくなってしまったわけで、
もし一般人の事故なら、きっとうまくもみ消されていたかもしれません。

いずれにしても真実が大きくねじ曲げられないことを祈るばかりです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eeee0424
読者になる
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる