睡眠には、2種類の異なった状態があります。

February 19 [Wed], 2014, 23:31
この2つの異なった状態を交互に繰り返して、
脳の神経細胞が異なるレベルの活動を行います。

正常な夜間の睡眠では、こういったサイクルを5〜6回
繰り返します。

では、その2つの異なった状態とは、
いったいどういったものなのでしょうか。

そのうちの1つ「ノンレム睡眠」は、深睡眠とも
呼ばれています。

入眠時には、まずノンレム睡眠状態になります。

このノンレム睡眠はさらに、3つのステージに分類されます。

・ステージ1:浅い眠り

・ステージ2:いわゆる本当の睡眠

・ステージ3〜4:深い徐波睡眠(じょはすいみん)、


または「デルタ波睡眠」

各ステージが終わると、目覚めにくくなります。


どのようにして脳がノンレム睡眠を作り出しているか
については、まだ解明されていません。

鬱や不眠症に悩む方が、深い睡眠をとるには、
脳内神経伝達物質、特に成長ホルモンとストレスホルモンの
バランス。

そして、交感神経と副区間神経の関係性が重要と
されていうことを認識し、ストレッサーを無くす
方法や考え方を身につけていきましょう。


fifi2のうつに負けないポジティブblog
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ee6zg0v
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ee6zg0v/index1_0.rdf