No,1 / 『開業で大切な事は業種業態問わず共通している』がちょっと気になる

May 30 [Sun], 2010, 1:48
No,1 / 『開業で大切な事は業種業態問わず共通している』がちょっと気になる


オプティはたまたま今まで色々な業種業態の開業のお手伝いをしてくることができました。
本来は飲食店が専門ですが、なぜか気が付いたら他の業態をお手伝いすることがしばしば、いや・・・けっこーいい頻度だ(笑)
運が良いのか悪いのか、おかげさまで色々な業態の開業をお手伝いすることができましたので、その分色々な事を勉強させて頂きました。(いや、勉強せざるをえなかった(笑)?)
で、そうしてると、おもしろい事に気がついたんです。


運営の仕方にはそれぞれの業種業態ごとにコツがあるけど、開業で大切なポイントは全て共通してる


って事です。これはびっくりするぐらい共通している。
失敗していない店舗、ビジネスとして成功している店舗、良い店と言われている店舗というのは、例外なく同じ事をしてる!って、まぁよくよく考えたら店舗は設備投資ビジネスっていう一つのくくりで総括できるから当然っちゃー当然なんですけどもね。
でもこれ〜、知った時はすごい衝撃だったんだ〜、うん。


ということで、気がついた所でそれが本当かなんてやらなきゃわからん!何事も実証あるのみ!という発想から、その後はその共通ポイントだけは何があっても外さずに徹底して貫徹していったら、またおもしろい事に気がついたんです。


開業が上手くできていれば運営で少しゴタつこうがお店の経営はびくともしない


ってて事です。うん、これによって前述で気がついた事が立証されたような気がしました。うっし!
日々の営業では色々な事が起こる。人間関係でもめる事もあれば、商品やサービスがもたつく事もある。お客様が多い日もあれば少ない日もある。でもそのたんびにお店の経営がいちいちゆらいでたら、落ち着かない。ちょっとぐらいの事なら問題ない、または相殺・吸収できるぐらいしっかりした基礎を創らなきゃです。
サンドアートやスノーアートとおんなじですよね♪あれ、確かに端々はもろいけど全体的には意外と丈夫(笑)
柔軟性がありつつ堅いところは堅い。そんなお店が、個人的には理想かな〜って思います。
だから自分のような若輩者でもハッキリ言いきれる事があるんです。


共通ポイントを徹底して創る
  ↓すると・・・
お店の基礎がしっかりする
  ↓そうれなば・・・
柔軟性がありつつ堅いお店になる
  ↓だから・・・
経営が安定する


じゃぁその共通ポイントって何?って所なんですが、それは追々、ちょろちょろと記録してこうと思う今日この頃です♪
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ee5699/index1_0.rdf