心理テストI

December 03 [Sat], 2011, 14:58
今日は映画行こうかなって昨日調べたら、見たかったミニシアターものが終わってた。
ペンギン君でも見るかなって調べたら時間が合わない。
落ち武者君でも見るかな大泉さんもちょっと出てるしっと思ったがこちらも時間が合わない。
ジムという気分ではなかったからまた江島へGO。
上り坂、並木道、上には湘南モレールのレール、後ろからゴォォォ。
凄くいいタイミングで、モレールがボクを追い越す。
レールは右にそれ、モレールが木の中へ消えてく感じに見える。
もー絵が上手かったら描きたいくらいのシチュエーションだったなぁ。
もしくは映像で録りたかったなぁ。
めっちゃ気持ちよくなった。
いもの駐車場。
いもの岩場へ向かう。
今日はいもより道が混んでたから、岩場にいる時間を短くするかな、なーんて思ったのに、トイレにも行きたくて、お腹も空いてるのに、海の音聞いてたら、釣りびとみてたら、打ち上げる波みてたら、ぼーっ。
明日から12月だってのに、風が多少あってもシャツにパーカーで全然平気。
かすんではいるものの太陽と海に反射する光の熱で、むしろ顔が赤くなるくらい暑かった。
海はやや満ちぎみなのか、岩場まで波が上がって、ボクの靴じゃ降りられなかった。
上から眺めるだけ。
釣り人、結構良い型のメジナが釣れてた。
それも同じ人が二匹釣ってた。
ぐぅお腹がなって昼食にでもしますかぁっと動き出す。
人がいないほうがいいなと、女性なんたらって所のレストランへ。
ここはなんとなく懐かしい大衆食堂的。
味もなのだが、ボクが行ってた社員食堂よりはましだな。
ただ、なんか懐かしくてごくまれに行ってしまう。
人も殆どいないしねっと思ったら、今日はなんだか一杯だった。
頼んだものもなかなかこない。
客はほぼ年配の方々、なんだかワイワイ楽しそう。
周りの会話が耳に入る。
昔は修学旅行はみんな江島だったわよねぇ心へぇ、そうなんだ飾ってある広重の絵にあらこの三の字なんて読むのかしら相模かしらボクの席からは見えず、凄く気になる。
食事が終わってから見てみたら、相рニ書いてあった。
ボクもわからん。
調べてみたら、そうしゅう相州だった。
奥様ぁ、相模じゃなく相州ですよぉそして、いものように島を登る。
イルミの準備をしている人たち。
いも思うが、和洋折衷の江島だな。
手水舎で彼女が作法を丁寧に読みながら、彼氏が一一順番に清めてる若いカップル。
さぁ次ボクって思ったら、今度は彼女が清め始めた。
若いっていいね。
目のやり場に困りあちこちみてたら、いもと違う景色に遭遇。
あ、ここからこんな風に見たことなかったなしょっちゅう来ているのに、見たこと無い風景。
たまには見る角度を変えてみよう。
神社でまたもやいい参拝。
っとふと見ると、いのまにか水琴窟ができていた。
ボクはこの音も結構好きで、見けると必ず水を流して音を出してみる。
ここでは、龍の口から水が出ていて、その写真を撮りたかったのだが、後ろに人もいたためあきらめる。
2回ほど水を流してころん、ぽぉりょわん直ぐ退散。
八方睨みの亀の所では、めちゃくちゃ熱心に祈るというより拝み倒してる人がいて、これまたびっくりするくらい長々やっていた。
その間この前おばさまたちが撮影していた龍でも撮りますかと思ったら、こっちでは男性が写真撮影中。
そうこうしてたら、拝みも終わったようで、ボクも軽く御礼。
っで、もう一度龍のところを見たら、ウェディングキューピット 詐欺さっきの人がこっちでもまた拝んでて、こりゃ長くなりそうだし、ゆっくりもできんのでそそくさと下山。
途中、サルが彫ってある石を発見。
これも今まで気がかなかったな。
少し足を止め眺める。
最後に暑かったのでシェークでもと頼んだが、これがまた思いのほか待たされた。
後から来た2歳くらいの女の子とお母さん。
やはりアイスを頼んでた。
暑いものね、外でもみんなアイス食べてるもの。
そしてボクはいい子供を見てしまう。
ボクの子供がこれくらいの頃、江島にしょっちゅう来ては、こうやってここでアイスやら食べさせてたなと。
なんか懐かしくてね。
うぅあの頃はかわいかった、あはは。
っま、今もかわいいといっておこうあちこちで思いのほか時間を使って、気がきゃやばい時間。
こりゃ、子供の帰宅に間に合わん時にアクセルベタ踏み。
そんな変わらんと思うがね。
家に着いても子供が見当たらない。
てっきり怒ってドアの前に仁王立ちを想像していたが。
部屋に入って間髪いれずに、ただいまぁおじゃましまぁすおぉ久しぶりにお友達とゆっくり帰ってきたようで、そのおかげでこっちはめちゃくちゃ助かった。
いでに掃除をしっかりしてから出かけてて良かったっとホッとするボクであった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ee1shyuql4
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ee1shyuql4/index1_0.rdf