あけちゃんの藤永

October 20 [Thu], 2016, 3:22
"自分は、ゲームはとても好きなのですが、あまり得意なタイプではなく、どちらかというと気に入ったものを長くじっくりプレイするタイプなので、あまり数をこないしているわけではありません。
ですが、そんな自分なりの感想が少しでも役に立てば幸いです。

まずwiiuは、元々wiiでやっていた『ドラクエ10』のスペックや容量がwiiでは少し厳しくなってきたことと(動作が少し遅かったり、表示が遅れる等)私よりもたくさんゲームをする弟が気になるゲームが増えてきたからということで買いました。
当たり前なのかもしれませんが、容量はもちろん、画像も更に綺麗になっていて、またゲームパッドの存在など型も進化していて、買った当初は特に、本当にゲーム機はどんどん進化していくなと感じました。
自分が付いていけていないだけだとは思うのですが、wiiからまた更に型も変わって、最初は操作すら少し戸惑ったり、機能を全然使いこなせませんでした。
ただ、wiiuの場合、色々いじってみて段々使いこなせるようになるのがとても楽しかったです。
途中で嫌になってしまう機械類も多々あるのですが、ホーム画面などなんとなくいじりたくなってしまうようなデザインで、そして一度触れれば分かりやすい部分が多く、詳しくない・慣れていない人でも遊びやすく作られているように感じます。
そのためか、wiiuのソフトは家族や友人と一緒にワイワイ楽しめるものも多いです。

なかでも自分が良くプレイしているゲームは、『ドラクエ10』と『マリオカート』かなと思います。
気になるが手をつけられていないものもたくさんあります。
どちらのソフトも元々弟がやっていたのですが、『マリオカート』はオンラインもですが、家族や友人等、仲間内でやるのがとても楽しくて、そういう時に良くプレイします。
昔からあるシリーズで基本操作や、やることも分かりやすいためか、ゲームの上手い下手あまり関係なくワイワイ楽しめるところが良いと思います。
『ドラクエ10』は、元々やるならRPGが好きで、昔から家族がやっていたこともありドラクエも好きで、オンラインであることに少し不安というか怖さもあったのですが、プレイしているのをみてやってみたくなり、試しに!と思い手をつけたところ、ハマりました。
初めてのオンラインゲームだったのですが、おそらく昔から幅広い世代に人気のあるシリーズであることと、ハードがwiiからだったためか、入り込みやすく今も追加のバージョンのソフトも買い、楽しんでいます(勝手な印象かもしれませんが、wiiやwiiuは幅広い世代やタイプの人が楽しめることに重点を置いて作られているゲームが多いように感じます)

次に3dsは、DSも持っているし、ゲーム機が出るたび買っていたらキリがないし、3Dの画面に慣れないかもしれないなと発売当初はそんなに買う気はなかったのですが、『どうぶつの森』シリーズが大好きだったので、それが出ると分かって即購入を決めました。
購入当初は特に、やはり3D画面に目が慣れないことと『どうぶつの森』に関しては3Dでなくてもいいかなという部分が多かったので、3D機能はほとんど使っていませんでした。
現在も気分で3Dにしてみる程度です。
そのため3dsの3Dの部分については、初め「おぉ!思ったより飛び出す!」と驚いたくらいで、そんなに重要視していないのですが、面白いソフト・やってみたいソフトは多いので、買って良かったです。
持ち運べて手軽にできるのも有り難いです。
ただ、これはDSのときからなのですが、たまに内容はすごく好きだったり気になるのに、操作が難しくて自分ではできないものがあるのが残念です。
これに関しては自分の技術的な問題なので、ゲーム機やソフトに問題はないのですが、上下に画面があることを活かしたアクション等が、どうしても苦手というかクリアできません(一例ですが3dsのキングダムハーツなどがそうでした)
我儘を言えば、内容が好きだから、自分のようにプレイスキルが低くても、ある程度やりやすければなとおもしますが、ただ逆に、こういったアクションはゲームが得意である程度難易度が高くないと面白くないという方には良いかもしれません(もちろん好みもあると思いますが)

ソフトは、しつこいながらやはり『とびだせ どうぶつの森』は発売当初から今もずっとやっています。
クリアなど終わりがあるゲームではなく、基本的にまったりゲームの世界での生活を楽しむゲームだからこそ、長く続いているのもあると思います。
しかし、そういったゲームなら今までもあり、やったけど飽きてしまうものもあったので、それだけの理由ではないかなと思い改めて考えてみると、一つはキャラクター(自分のいる村の住民である動物たち)に愛着が湧くことかなと思います。
色んな外見やタイプのキャラクターがいて、人それぞれお気に入りがいて、また仲良くなっていく過程が楽しくもあります。
仲良くなるのも逆に好かれないのも、本当に純粋に人が嬉しいこと・嫌なことが基準になっている気がするので、感謝や好意・善意を伝えれば、それが帰ってくるのが、架空の世界とはいえ嬉しいです。
それから、たくさんの服や家具があったり、家を建て替えたり、服等デザインできたり、子どもの頃から女性がワクワクするであろう要素(着せ替えやお人形遊びなど)と、化石や埴輪の発掘、虫取りや魚釣り、博物館へ寄贈しコレクション等、子ども頃から男性がワクワクするであろう要素が、一つのゲームの中にぎゅっと詰まっていると思います(性別は関係ないかもしれませんが、作ったりコレクションしたり、子どもの頃から人がワクワクするであろう要素が多いように思います)
そういった理由から惹かれ入れ込んでしまうことと、3dsなら持ち運べるため、好きなときや空き時間にできるため、ずっと続いています。
3dsになり、できることが格段に増え、更に満足感が増しました。

wiiuの『ドラクエ10』がオンラインゲームであることもあり、時間的な問題もあり、今主にプレイしているのはこの辺りのソフトです。
他にもやってみたり、やってみたいソフトはありますが、今のソフトでも充分満足はしています。
『ドラクエ10』は持ち運べる用に3ds版も考えてはいるのですが、動作と月額の問題で購入は見送っています。

ps4は、やってみたいソフトもあり、本当は非常に興味があるのですが未だ買えずにいます。
買ってもあまり遊ぶ時間がないかなということも理由の一つです。
しかし、今後発売予定のソフトに、自分の知る限りでも、気になるものや、シリーズもので、これまでプレイしてきたものの続編等が出るので、近い内に今度こそ購入しようと考えています。

"
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:龍星
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ee0c4rdhsrehoa/index1_0.rdf