3月31日、「iPhone SE」が発売された。既報の通り、iPhone SEは「iPhone 6s」「iPh

April 23 [Sat], 2016, 23:15
3月31日、「iPhone SE」が発売された。既報の通り、iPhone SEは「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」と比較して手頃な価格であることから、SIMロックフリー版を買ってMVNO(仮想移動体通信事業者)が提供する「格安SIM」で使おう、と考えている人も少なくないだろう。
手帳型 iphone5ケース

【UQ mobileのVoLTE非対応SIMでは……】

 ただし、iPhone SEで格安SIMを使う場合、大手キャリアのSIMとは異なる“注意すべき点”がある。この記事では、iPhone SEで格安SIMを使う上で注意すべきポイントを実際の設定画面などを交えながら解説する。
iPhone6ケース(2016年4月4日現在の情報をもとに作成)

●ポイント1:「SIMロック」で使えないこともある

 キャリアを通して販売されるiPhone SEには、販売した事業者以外のSIMカードを受け付けない「SIMロック」がかかっている。キャリアが販売したiPhone SEで格安SIMを利用する場合、組み合わせによってはSIMロックを解除する必要がある。
シャネルiphone6ケース

ドコモ版:ドコモ回線の格安SIMならロック解除不要

 ドコモが販売したiPhone SEを使う場合、ドコモ回線を利用する格安SIMならSIMロックを解除する必要はない。au回線を利用する格安SIMを使う場合は、SIMロックを解除する必要がある。
iPhone6 ルイヴィトンドコモのSIMロック解除は、端末購入日から6カ月経過すると行える。ただし、購入時に手続きをした回線でSIMロック解除の実績がある場合、手続き日から6カ月経過した時点でロック解除が可能となる。
Ray-Banレイバン サングラス

au版:au回線のMVNOで「非VoLTE」ならロック解除不要

 au(KDDIまたは沖縄セルラー電話)が販売したiPhone SEを使う場合、au回線を利用する格安SIMでVoLTE非対応のSIMカード(黒色の「au Nano ICカード」)であればSIMロック解除の必要はない。

 一方、VoLTE対応のMVNO専用SIMカード(au MVNO Multi ICカード)を利用する場合は、auが販売したものでもSIMロックを解除する必要がある。
iPhone6ケースグッチドコモ回線を利用するMVNOサービスを利用する場合も、SIMロックを解除してからとなる。auのSIMロック解除は、端末購入日から180日経過すると行える。
シャネルiphone6sケース

ソフトバンク版:現状ではSIMロック解除必須

 ソフトバンクが販売したiPhone SEを使う場合、現状では利用する格安SIMを問わずSIMロックを解除する必要がある。ソフトバンクのSIMロック解除は端末購入から181日経過してから行える。


 今後、ソフトバンク回線を利用した個人ユーザー向けの格安SIMが登場した場合は、ロック解除せずに利用できる可能性もあるが、「iPhone用」「Android用」など端末の種類によってSIMカードを分けている現状を考えると難しいかもしれない。

SIMロックフリー版:どのSIMでも大丈夫

 Apple StoreのWeb通販および実店舗では、SIMロックが最初からかけられていない「SIMロックフリー版」も販売している。
iPhone6ケース シャネル風SIMロックフリー版は、ドコモ回線・au回線両方の格安SIMに対応している。

●ポイント2:「構成プロファイル」をインストールする(Wi-Fi接続が必要)

 iPhone SEには、大手キャリアの純正回線に接続するための「APN(Access Point Name)」という設定があらかじめセットされている。
Dior iphone6ケースSIMロックフリー版やSIMロックを解除したiPhone SEに純正回線のSIMカードを入れると、自動的に設定が行われ、長くても数十秒でネットに接続できる。
今回のITmedia Mobile Weekly Top10は、3月28日から4月3日までに読まれた記事のアクセスランキングを集計しました。
アイフォン6シャネル3月31日に「iPhone SE」が発売されたことから、引き続きSE関連の話題が人気です。ただ、iPhone 5sのマイナーバージョンアップと言えなくもない新機種のため、5sと何が違うのか? という記事がよく読まれました。
シャネルiphone6ケース

【iPhone SEと5s】ココの仕上げが異なる

 iPhone以外では、通信制限がないサービスでは下り最速というY!mobileの261Mbps対応ルーター発売など、データ通信関連のニュースをまとめた連載が7位に。またソネットの「0 SIM」有料プラン導入? というエイプリルフールネタも注目を集めました。
シャネルiphone6ケース

●ITmedia Mobile Weekly Access Top10
(2016年3月28日〜2016年4月3日)
1. 見分けがつかない「iPhone SE」と「5s」を見分けるたった1つの方法
2. 唯一の“新色”――写真で見る「iPhone SE」のローズゴールド
3. 「小さい」というあらがいがたい魅力――iPhone SEという都会派プレミアムコンパクト
4. Spigenの「iPhone SE」用ケースを「iPhone 5s」に装着してみた
5. どこが一番おトク? 3キャリア版+SIMフリー版の「iPhone SE」の価格を比べてみた
6. Apple Store 銀座でSIMロックフリーな「iPhone SE」を買ってみた
7. “容量無制限”で最速、下り261Mbpsのルーター発売/ドコモとY!mobile、旧モデルを「一括0円」で販売
8. 女子高生AI「りんな」に「探偵ごっこ」と言うとすごいことになる
9. ソネット、「0 SIM」の500MB未満まで無料を廃止 有料プラン導入へ?
10. 「iPhone SE」は買いか? 「iPhone 6s」「Xperia Z5 Compact」との違いを速攻チェック
 しかし、iPhone SEには格安SIM用のAPNはセットされていない。そのため、iPhone SEで格安SIMを使う場合は、「構成プロファイル」をあらかじめインストールする必要がある。
超人気iphoneケースダウンロードには純正の「Safari」を利用する。当然、ネット接続が必要となるため、別途Wi-Fi(無線LAN)ルーターなどに接続してダウンロード・インストールしよう。
iPhone6ケースヴィトン風接続プロファイルのダウンロードや設定手順は、格安SIMのWebページで確認できる。

 なお、構成プロファイルは端末に1つのみ適用できるので、別のMVNOの格安SIMを使う場合はあらかじめ削除した上でインストールし直す必要がある。
超人気 マイケルコースiPhone6ケースまた、大手キャリアの純正回線を利用する場合も構成プロファイルの削除が必要となる。

 プロファイルをインストールしたら、Wi-Fiをオフにしてモバイル通信できるか確認しよう。
iPhone6ケース シャネル風ドコモ回線を使った格安SIMは「LTE」「3G」のいずれか、au回線を使った格安SIMは「4G」という表示が出て、ブラウザやアプリで通信できることが確認できれば成功だ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:setestse
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/edrtjfxe/index1_0.rdf