softbank 野・・⇒

November 30 [Fri], 2012, 2:41
"会社が問題を抱えている時にほ広報活動が霞す霞す重要になる。こういう時こそ誰か−できればCEO−が表に出て、顧客や投資家やマスコミを落ち着いた声でなだぬ建物が焼け落ちる心配はなく、事態は収拾に向かっているのだと安心させる必要がある。マッキントッシュのサプライヤーと熱狂的なフアンは、スカリーが去って指導者が突然変わっただけでなく、大規模なリストラと損失が報道されたせいでますます神経質になっていたに違いない。さらに、アップルの技術開発のペースの遅さや、派手に宣伝したニュートンがその夏の後半に発売されたらどれほど成功するのかといった不確定要素もあった。

ドコモとソフトバンク間の通話料金
「企業が成功するのは職務が正しく遂行されるときであり、ヴィジョンや戦略やなにかによってチーム全体の隊列を整え、彼らが明けても暮れても一貫して勝利を目指す行動をとるときだ」とローレンは言う。「われわれはアップルでそれを一度も実現できなかったのさ。ピル・ゲイツがマイクロソフトでやっているようにはね」ローレンは、スカリーが経営陣に対し明確に示した唯一の戦略は、まずアップルを年商五○億ドルの企業に、次いで一○○億ドルの企業にすることだったと主張する。「だがそれを実現する方法はごまんとある」とローレンは言う。さらに、ニュー・エンタープライズを通じて「われわれは顧客にいつ製品が入手できるかを示せる共通のヴィジョンと文化を生み出せたはずだ。〔だが〕ジョンはそれを推進する勇気がなかったんだ」と言い添える。"
MNP でauからSB?docomo?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:edoemosja
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/edoemosja/index1_0.rdf