例えば政治的なこと 

February 16 [Sat], 2008, 16:37
 自民党が民主党に連立を打診して拒否されたとの事です。というかそんなに簡単に2大政党が連立出来るなら政党作る必要なかろうに。
 政治的な立場って、どの政党が左右どちら寄り?みたいなのを日本ではほとんど考えませんが、外国のことを学ぶと欧米はやたらハッキリしているようです。

(ここからだるいし正しいかどうかも曖昧なので飛ばしても問題なし)
 というのも、そもそも議会という政治の場が、専制君主とかの独裁的権力の類に抵抗するようになってきたとき、じゃあ国の舵取りをどのようにしていくか?となり、色々な主義主張が生まれたのが向こうの世界で、

 例えばフランス革命での左右ってのは王権に対する態度(排除⇔保持)によるのであって、左翼がジャコバン派(急進共和主義:革命起こして王権ぶっ潰せ)でジロンド派(穏健共和主義:政治ってみんなのものだろ、特権階級を無くして皆で協力して意見を出せる場をつくろう)、フイヤン派(商売はこっちに任せて王様は居てもいいけど口出ししないで)と続き、最右翼が王党派(王様が居なくなったら俺らの利権もなくなっちゃうので困る)となるのでした。つまり、共和政に寄るほど左で、王政に寄るほど右なのでした。

 んで、ナチスの台頭してくるドイツとかは、
(極左)共産党←(中道)自由主義→(極右)ナチス
という図式になって、共産に傾く労働者とそれは困るブルジョワが自由主義っていう状態が続いた結果、自由主義(ヴァイマル共和国)が当てにならないって思ったブルジョワとか反共がナチスについちゃったりして、左翼は共産主義、右翼はナチスだったのです。

 上の二つの例で言いたいのは、右翼左翼って結局寄りどころになる政体の主義主張がはっきりとした芯を持っていて、今の日本ってそれがないから、その概念自体理解しにくいということ。
 別に極右だって共産党員だって、年金問題とかは問題視するに決まってるし、イラクへの支援だって現地で労働者が苦しんでいてそれを天皇が心配していたら(たぶん)両方賛成するんです。
 そんなことを自他の党の区別に使うこと自体が政党としての意義を見失ってるわけで、それよりも根本的な理念として相手と違うということを示さねばならないはずでしょう。

 結局日本では都市の労働者層や新興のITブルジョワなどから人気のある民主が左寄りで、一般に保守的といわれる地方の人や華族豪族系の人々に指示される自民が右寄りということになりますが、支持層として集めるべき人々に対して関係する政策をほとんど主張しないで、特措法とかを云々ばかりしてるから無党派層がどんどん増えるってわからないのでしょうか?(別に海外貢献を無駄と言ってるわけではないですが。)

マダム仮面のソウル遠足-金浦ラウンジ撃沈 

February 10 [Sun], 2008, 14:21
拉致もされずに無事金浦空港到着
あとは帰るだ・・・・そうはいきませんっ。
もう一つ課題がありました。

航空会社の上級のラウンジは使えるか?!

羽田の国際線ラウンジ使用で味をしめたので早々にチェックインを

タダ券の癖に4席の通路側二つをとって中ブロックしてねとお願いするも
あえなく撃沈・・・当然か(--;)

気を取り直して航空会社のラウンジに行き受付嬢に
「チケットはYだけど、ここ使えるカードはどれ〜〜?」
と友人の特殊カード○○パス、各種黒カードをひろげると

「おきゃくさま ぜんぶ つかえません・・・」

「え〜 プ○○パスパスで提携しているでしょっぅ?!」

「このカードで入れるラウンジは国内線ターミナル内にありますので
そちらにいってください。」

全てのプリビリッジカードでも入れなかったKEラウンジ!!
二度とこの飛行機は乗らないよぉ〜〜だ
国内線ターミナルまで〜〜〜 そんな遠くまでいかないよぉ〜〜〜だ。

空港内レストランで最後のビビンバをたいらげて無事帰国への途へ

おしまぃ m(--)m


おばちゃんのソウル遠足日記ご高覧くださりありがとうございました。

07’北斗旗全日本無差別空道選手権第38回西日本大会ー2 

January 20 [Sun], 2008, 15:44
   


   先日、岸和田にて開催された07’北斗旗無差別空道選手権第38回西日本大会の
   成績です。選手の皆さん、熱戦お疲れ様でした。

   北斗旗全日本西日本地区予選の部
   優勝   石田 圭市 (若狭)
   第2位  中村 源三郎(神戸)
   第3位  伊藤 剛  (中部)
   第4位  時任 真樹 (中部)
   第5位  寺田 猛  (関西)
   第6位  三木 英人 (岸和田)
   第7位  柳川 慶夫 (岸和田)
   第8位  土井 健  (神戸)
 
   女子の部
   優勝   神山 歩未 (日進)
   敢闘賞  森本 絢香 (名張)
 
   岸和田支部からは、三木選手が6位入賞、柳川選手が7位入賞となって12月の東京で
   開催される全日本選手権の出場権を獲得しました。
   

練習2回目。 

January 12 [Sat], 2008, 1:13
昨日はフットサルの練習に行ってきました。

前回よりメンバーは少なかったですが、前よりは連携が取れていい試合ができました。



今月の20日には広島の大会が控えていますので、みんな気合が入ってました。



自分にとっては、デビュー戦になるので結構緊張していますが。

しかし、インターネットの集まりで集まったこのチームのみんなは気さくな奴らです。


前からフットサルはしたかったのですが、なかなかやり始めるきっかけがなくて、

で、見つけたのがこのチームです。


まだ試合では勝ったことがないみたいですが、練習を積み重ねて、



目指せ、初勝利!!!


ちなみにこのチームはユニフォームがなかった為、

この前みんなでデザイン決めて購入しました。


楽しみ〜!!

どうですか? 

December 22 [Sat], 2007, 21:47
 「なーなペンギン」登場★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪


 着ぐるみがあったのを、急に思い出して着せてみました。


 すっぽり手足が隠れてしまって、まだブカブカ。


 フードもしっかりかぶせると顔がすっぽりうまってる〜



    窒息してしまいそう〜(T▽T)尸~~SOS!!

ハセガワ 1/72 零戦21型 その2 

December 14 [Fri], 2007, 14:15
前回へ
ファインモールドのゼロ戦はモデグラの付録になるとか・・・何か複雑な気分です。嫌じゃないけどすっきりしないような。とりあえずそれまでの完成を目指す。



とりあえず内部塗り。青竹色の部分もあるみたいだけど省略。
拡大計器板。メーターのフィルムはもしかしたら左右入れ替わったり裏返ってるかもしれません。でも無問題。肉眼では殆ど見えません(デジカメで撮って初めて見えた)



深く作り直したけど本物ほど深くは無い。なんか畳のケバみたいなプラ板の切れ端を貼り付けてて虚しい気分になった。作り直さず濃い色塗って十分だったのではないかと・・

お薬 

December 07 [Fri], 2007, 9:07
大イベントも終わり、落ち着いてきた、隊長です。



しかし、ちょっと前から、



    おっさんみたいな 咳がでます…(泣)





で、市販の薬は効かなくなったので、ずっと前に貰っていた病院の薬を飲んでます。。



少し、落ち付きました。。でも…'''おっさんみたい'''です。。。



'''カァ〜〜 ぺっ!!'''とかしちゃいます…(泣)




薬と言えば、息子ちゃん。。



やっと 錠剤の薬 飲めるようになりました〜!!




なんて、なんて楽ちんなんでしょう!!



今は、アレルギー最盛期なんで、飲み続けなきゃいけない薬…。



今までは水薬だったので、4日に1回の通院…



それがっ!!1週間分処方してくれて、お薬代、4日分の水薬よりチョイ安!!



薬の値段設定にも ちょっと疑問ですが…



安くなるにこしたことないっす。。





秋の夜長…なのに、私 毎晩息子ちゃんと共に(先に…)朝まで熟睡…



今日は起きていられるかな〜。。



そんな感じの隊長です。。。

調和 

December 03 [Mon], 2007, 13:11
広がる

美しさ・・・

映画『西遊記』 

November 28 [Wed], 2007, 9:53
僕の映画の楽しみ方は・・・
 〓最新映画を知る
 〓本編を楽しむ
 〓エンドクレジットで日本人の名を探す
 〓雑談
です。

 さて、『西遊記』です。

〓(最新映画予告)
|2007.8.7に見た映画なので省略させていただきます。

〓(本編)
|<スタッフ&キャスト>
|監督は澤田鎌作さん(代表作TV「プライド」)。
|製作は亀山千広さん(代表作『踊る大走査線』シリーズ)。
|主演は香取慎吾さん(代表作『NIN×NIN 忍者ハットリくん ザ・ムービー』)。
|内村光良さん、伊藤淳史さん(代表作『海猿』)、深津絵里さん(代表作『博士の愛した数式』)。
|ほか、水川あさみさん、多部未華子さん、岸谷五朗さん、鹿賀丈史さん、谷原章介さん、小林稔侍さんetc.

|<本編>
|なまか、映画で再見参!
|天竺を目指し歩く三蔵法師(深津絵里)一行は、助けを求める国の王女・玲美(多部未華子)と出会う。
|虎誠(フーチェン)という国の国民は、妖怪によって立ち向かう勇気さえ失っていた。
|その妖怪とは最強の敵、金角(鹿賀丈史)・銀角(岸谷五朗)であった。
|“なまか”との約束に三蔵法師と悟空(香取慎吾)に亀裂が、果たして悟空の運命は・・・。
|上映時間は2時間です。
|主題歌はMONKEY MAJIKさんで「Around The World」、「GANDHARA」です。
|イメージソングは高杉さと美さんで「旅人」です。

|<覚えたセリフ>
|「お師匠さんを破門する!」

〓(活躍する日本人)
|日本映画なのでたくさんいます。

〓(エトセトラ)
|いやー、夜に時間が空いたので軽〜い気持ちで見に行きました。
|多部未華子さんは大抜擢でスゴイですね。三谷幸喜さん演じる国王には笑いました(^^)。
|ニセ三蔵法師、ニセ悟空、ニセ悟浄、ニセ八戒も登場。ゲスト出演ですな。
|正直なところ、映画館で見るほどでもなく、テレビで十分な内容であったような・・・。

 皆さんもぜひ劇場へ足を運んでください。

 さて、次は何を見ようかな?
 年間映画本数:42本、年間映画代:70,500円 (更新中v)

解説が仁志だった 

November 21 [Wed], 2007, 3:37
MBSラジオで今夜のCSを聴いていたのだが、
解説をしていたのが現横浜の仁志敏久だった。

これが、なかなか新鮮。

テレビの解説よりもラジオの解説のほうが数段難しいと思うが、
普通の解説者と遜色ない(むしろ上手い)くらい。
突いている点も的確で、話の内容も味がある。本人が解説を楽しんでいるようにすら見える。
若い解説者やオフの現役選手が入ると新鮮に聞こえる、というのもあるだろうが、
決して馴れ合わず、生真面目でもなく、ましてや川藤のような酔っ払い解説でもない。

雑誌にてコラムを掲載していたこともあるし、
とにかく色んなことから野球を学び、生かすという姿勢を持っている。

田口壮と同じく、「これから」が楽しみな選手だ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ednnhe725
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 例えば政治的なこと (2008年10月16日)
アイコン画像めーたん
» 例えば政治的なこと (2008年10月10日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 例えば政治的なこと (2008年10月08日)
アイコン画像チャーリー
» 例えば政治的なこと (2008年10月03日)
アイコン画像りぃこ
» 例えば政治的なこと (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 例えば政治的なこと (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» 例えば政治的なこと (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» 例えば政治的なこと (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» 例えば政治的なこと (2008年09月18日)
アイコン画像えびふりゃー
» 例えば政治的なこと (2008年09月18日)
Yapme!一覧
読者になる