閉経と骨粗鬆症(こつそしょうしょう) 

2007年09月09日(日) 0時39分
骨粗鬆症とは、骨を形成するスピードより骨を吸収するスピードが上回ることにより(骨の代謝のバランスが崩れる)骨量が減少することにより、骨折しやすくなります。

寝たきり状態の高齢者の原因の第3位となっています。

女性にとって骨粗鬆症は、とても身近なもので、閉経後に女性ホルモンのエストロゲンの分泌が少なくなることにより発症しやすくなることが分かっています。

これは、骨の代謝を行うとき、骨を壊す細胞である破骨細胞のなかに、エストロゲンを受容するものがあり、このエストロゲンによって破骨細胞を死なせ、ある一定の範囲で骨の破壊を抑制していることが分かってきています。

このエストロゲンの分泌は、閉経によって減少しますが、過度なストレスの元でも減少しますので、過度なストレスの環境の元で働く女性の場合、若い方でも早期閉経から骨粗鬆症の危険が増すこともあります。

私の知っている一番若い早期閉経の方は27歳。骨粗鬆症は高齢者のだけが発症するものではないのです。

A.C.E.3 

2007年09月05日(水) 11時11分
子供が遊んでいるのを見ていると、「ドカーン」「ズキューン」なんていう効果音が大好き(笑)

しかも、何かになりきっているし。。 特に、主題歌を歌っている時の目の輝きは本当に嬉しそう。

こんなことで喜ぶなんてやっぱり子供♡ と思っていたら、大人でも同じなんですね。私より少し上の世代なんて、みんなカラオケに行くと、ロボットアニメ主題歌が大好き。かくゆう私も、アライグマラスカルの主題歌が好き♡

この歌を聴いていると、小さい頃を思い出して、なんか嬉しくなってきます。なので、ロボットアニメ主題歌を歌うのが好きなヒトの気持ちも少しは理解できるかな?

男の人ってロボットゲームをするときアニメ主題歌を口ずさんでいるヒトが多いけど、主題歌を歌っていると、よりゲームが楽しくなるそう。

こんな、アニメ主題歌とゲームが一緒になって楽しめるのが「A.C.E.3」。

男の人って、ストレスを解消する時、運動・睡眠・テレビという肉体的ストレスを解消傾向が強いけど、精神的ストレスの解消をするのが苦手。

子供の頃に帰られるゲームは、男性の精神的ストレスの解消にも役立つので、ゲームにハマっても彼女さんたちは少し大目に見てあげてね。



白戸家の謎?? 

2007年09月05日(水) 10時34分


テレビを見ていると、犬がお父さん・・・  何で??

気になったのでsoftbankのサイトから調べてみると。

白戸家の謎だって。白戸家…しらとけ?? いいえ 「ホワイト家」、と読むそうです。

softbankのサイトには、この家族の説明が載っていたので、ここでちょっと紹介しますね。

・彩: かわいい上戸彩ちゃん。ここではソフトバンクショップの店員さん
・お父さん: ある理由で白い犬に姿を変えられてしまった…
・お母さん: どんなことがあっても気丈に家族を愛し続ける人
・お兄さん: 打ち合わせ中、話を聞いていない外国人。なぜ、外国人に姿を変えられたの?

そうなんです。おの外国人も家族だったんです。なぜ、男家族だけ姿を変えられたのか? しかも、お父さんは人間じゃなく犬だし。。 さらに、家族だけではなくお父さんの会社のヒトも、普通に接しているし。。 謎が深まるばかりです。

この先の展開は、非常に気になります。

あと、CMにプードルが出てくるけど、もしかして、このプードルも元々はヒト? 

う〜〜ん。やっぱし、非常に気になりますよね。



ここで、softbankのユーザーにとても便利な情報を。

ソフトバンク オンラインショップでは、機種変更や、新規登録、MNP申し込み、付属品販売まで出来るサイトとなっています。

忙しくて、中々お店にいけない方でも、購入した携帯電話の送料無料のサービスもあるみたいなので、忙しいヒトにも便利かも。

詳しくはソフトバンク オンラインショップで確かめてね。

イラスト素材ドットコム 

2007年08月31日(金) 18時52分
「イラスト素材に革命!」を念頭に2007.8.24に公開したイラスト素材ドットコム 

「○○イラスト素材集」というものには、無駄が意外と多いよね。何百点も収録されてはいるのに、実際、その中で使いたいものって数点でしょ?無駄なイラスト素材はいらないし、欲しいものだけ無駄なく買えたらいいのに…なんていつも思っていたし、みなさんもそう思いますよね?

だったら、全て好きなものだけ単体でチョイスして購入できるのがいい。

しかも、プロのデザイナー集団が制作する様々なジャンル&テイストのハイクオリティなイラスト素材を、誰でもお気軽に、お求め安い価格で提供してくれるところ!

  なんと、あったんです。しかもALL500円(税込/525円)!

通常、単体のお仕事としてイラスト制作の依頼をしたら、こんなにハイクオリティなイラスト素材を、こんなに安価で制作してくれるデザイナーさんはなかなかいないのですよね?



ここは、「こんなイラスト素材が欲しいんだよね」にお応えするべく、お好きなものだけ、無駄なくチョイスしてご購入頂けるシステムを導入。

価格だけにとどまらず、より“お買い求め安さ”も追求し、欲しいイラスト素材の画像を1クリックするだけで、ぽこぽこっとショッピングカートに入れることが可能なシステムとなっているのが更に便利。

GIFやJPEG形式のイラスト素材と違い、Illustratorデータ(拡張子.ai)のままの素材だから、色を変えたり、背景色を変えたり、写真画像の上にキレイに重ねたりなどなど、用途に合わせ、お好みで自由自在の加工が私でも簡単にできるところがうれしい。

詳しくはこちらでね<リンク: http://www.illust-sozai.com/>http://www.illust-sozai.com/。
  

信用取引と学習方法 

2007年08月27日(月) 14時09分
株式投資の中に信用取引というものがあって、最近良く耳にしますよね? 体を美しく保つための資金を調達するために、信用取引を始めたという話もよく聞くようになってきたし。

株式投資を始める前の勉強方法として、たくさん本が出ているので、その中で自分が読みやすい本を選んだり、インターネットで出ている情報をみたり、すでに株式投資を始めている方の体験談があるかと思います。

でも、理論と実践は違うし、聞くとやるとは大きく違うともいいます。

また、信用取引には、現物取引に比べメリットとデメリットがあります。

信用取引のメリットとして、現物取引と比べて資金に比較して大きく儲かる可能性がありますが、その反面、大きく損する可能性(デメリット)もあります。

これから信用取引を始めたいと思う方は、十分な勉強と現物取引での実践を積んでから信用取引を行った方が良いと思います。

ただ、お金がかかる株式投資をする前に、その雰囲気をゲーム感覚で楽しんでみたいという方に、オンライン学習ゲームのS-1チャンピオンシップが面白いかも。



ゲームの上位者には商品が出るので、これから信用取引をしてみたい方にはいいかも。




安心・安全・快適・・・メッセナゴヤ 

2007年08月27日(月) 13時29分
福岡で飲酒運転者の追突によって幼い子供がふたりも亡くなった事故は、まだ記憶に新しいですが、このとき、飲酒していると運転ができない車であったら、こんな悲惨な事故は無かったはず。

そんな悲惨な事故を出さないようにと、飲酒していると運転できないシステムが搭載される車の開発がされ始めています。

車は私達の生活には無くてはならない便利なもので、車に乗っている人にとっては、今の車は、私が子供だった頃より、安全に快適になってきていますが、車の外にいる人にとって(歩行者とか)の安全という面では、まだまだのような気がします。

こんな、「安心・安全・快適」をテーマにした催し、「メッセナゴヤ2007」が名古屋で9月27日から4日間、開催されます。



これからの「安心・安全・快適」の最新技術が、たくさん出ていますので興味のある方は、一度来場してみてください。




美味しい水と資源 

2007年08月18日(土) 0時29分
いま、お隣の中国では、エネルギー資源の不足による、エネルギーショックが来る前に、「水」という資源が足りなくなる事の方が重要視され始めています。

水は、生活に必要なだけではなく、農作物を栽培したり、工業に用いたりと、あらゆる面で必要なものなのですが、人口の大幅な増加とともに、急激な生活環境の変化や工業化に伴い、水が不足しているのです。

そんな中、知人に紹介され、美味しいお水が湧き出るという所に連れて行ってもらったのですが、そこで見た風景は・・・

フレッシュな肉に集まるゾンビのよう・・・

湧き出た水を汲んだすぐその場で飲み干し、そして、持ってきた容器に水を汲み入れる。また、湧き出た水を飲み始める。このような状況がエンドレスに続くという奇怪な光景が私の目の前で繰り広げられていく。

日本では世界の水不足とは、違う問題。いうなれば、のどが渇いているのではなく、人生の中で、何かに乾いているのではという思いにさせてくれた一コマでした。

肝硬変とむくみ 

2007年08月12日(日) 5時18分


<h2>むくみ@セルライト@冷え性</h2>









肝硬変とむくみ



肝硬変になるとむくみが出てきます。


これは、末梢血管内での血圧の上昇と肝臓でのたんぱく質の生成ができなくなることが原因となっているからなのです。


なぜ、この原因でむくみが出るのかというと、血液の中にあるたんぱく質は、むくみを血管内に戻す働きをするのですが、そのタンパク質が肝臓で作られないために、静脈からむくみを吸収する力が弱くなるので、むくんでしまうのです。


また、末梢血管内での血圧の上昇は、動脈から組織を栄養するために染み出てくる間質液の量を増やすので、それだけむくみやすい状態になるのです。


このようなむくみにも、一時的ではあるにしろリンパドレナージュが効果的になりますが、医師の指示とその指示に見合うだけの技量のあるセラピストに施術をしてもらう必要があります。







トップページへ むくみ@セルライト@リンパドレナージュ

ロシアンマッサージ/スポーツマッサージ 

2007年08月11日(土) 15時59分
スポーツマッサージの歴史は戦争において兵士や軍馬に対して行っていたものがそのルーツとなっているようです。

そのマッサージも体系化され始め、近代的なスポーツマッサージとなっていったのは1900年ごろのフィンランドから始まるとされています。

そして、このスポーツマッサージが世に知られるようになったきっかけは1924年にパリで行われたオリンピックで、このとき、5つの金メダルを取ったフライング・フィンの愛称で呼ばれたフィンランドの陸上中距離選手Paavo Nurmi(1897年-1973年)が、トレーニングプログラムの中に特別なマッサージを取り入れているといったことがその根拠となります。

この選手に行われていたマッサージ方法はスウェディッシュマッサージをフィンランドで改良したものといわれています。

その後、1924年から1930年にかけてロシアでもスポーツマッサージの概念を作り出し、モスクワにあるCentral Institute of Physical TherapyでI.M. Sarkisov-Sirasiniが教え始め、これが今日のロシアンマッサージの原型となっていきます。

このロシアンマッサージは、ソビエト政府の保護の下、その研究が続けられ発展していましたが、その技術内容は極秘とされていたようでが、その技術もベルリンの壁の崩壊とともに、流出がおこり、一般に知られるところとなっています。

この記事は、マニュアルセラピー東京さんのブログ内記事を参照し加筆しています。

ダイハツ・ドラリオン 

2007年08月10日(金) 8時15分
ドラリオンとは、東洋の象徴である龍と西洋の象徴であるライオンといった2つのシンボルの融合からきた言葉で、西洋文化と東洋文化の融合といった意味を現しているといえます。

このドラリオンの中でも「バレエ・オン・ライト」という演目は、西洋文化のバレエの優雅さと東洋文化(特に中国雑技団)のテクニックが融和した、まさに東洋文化と西洋文化の融合を具現化したようなすばらしい内容となっていて、ドライオンそのものを現しているかのようでした(でも、ダンスをしている女の子がガラス電球の上で立っている様に見えたけど、なぜ割れないのか不思議)。



この時期は大阪で公演を行っていて、東京は来年の1月から公演が始まるそうです。

チケット情報など詳しいことはドラリオンのHPを参考にしてください。