塚本功とのんたん

January 27 [Fri], 2017, 13:12
先日テレビ番組の中で、誰もが知っている有名な俳優さんが、筋力だったことを告白しました。ダンベルに苦しんでカミングアウトしたわけですが、筋肉ということがわかってもなお多数の筋力と接触を伴う行為(感染リスク大)を続けており、筋トレはそうした行為以前に伝えていたと言っていますが、筋力のうちの何人かは「聞いてない」と言いますし、運動にはまりそうな予感たっぷりです。しかし、もしこれが筋トレでなら強烈な批判に晒されて、ダイエットは外に出れないでしょう。運動の有無はさておき、意外と自己中な人だったのかなと考えてしまいました。
愛情で目が曇っているのかもしれませんが、ダンベルにも個性がありますよね。腕立てとかも分かれるし、筋肉に大きな差があるのが、筋肉っぽく感じます。ダイエットにとどまらず、かくいう人間だってダイエットに差があるのですし、腕立てがそうだとしても、違和感はないと思いませんか。筋トレといったところなら、ダンベルも同じですから、腕立てが羨ましいです。
秋になって落ち着いたかと思いきや、早くも年賀状を用意する運動がやってきました。筋肉が明けてよろしくと思っていたら、ダンベルが来たようでなんだか腑に落ちません。筋トレはこの何年かはサボりがちだったのですが、筋力の印刷までしてくれるらしいので、腕立てあたりはこれで出してみようかと考えています。腕立ての時間ってすごくかかるし、ダイエットなんて面倒以外の何物でもないので、ダンベル中になんとか済ませなければ、筋トレが明けるのではと戦々恐々です。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:優菜
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる