JAT説明会に参加しました

August 28 [Tue], 2012, 18:17
本日、JAT説明会に参加させていただきました。
説明対象者一名という贅沢な説明会で、指導にあたってくださったK先生、S先生に厚く感謝申し上げます。
さいたま市独自のECADプログラムの冊子をいただいて驚いたのは、手順が非常に丁寧に説明されていることでした。
明後日配属先でNETの先生と管理職の先生方と打ち合わせをさせていただくことになりましたが、それまでに詳細に目を通すのは無理かと思われる分量です。
今までのところはざっと目を通し、2学期から扱う部分について細かく読み込み、質問ができる状態にしておこうと思います。
英語教員をしていたころは多忙を言い訳にして学習指導要領やECADプログラムにろくに目を通さずに英会話の授業は、あのコマ数でどうやって英語力を身に付けさせるつもりなんだろうと不思議に思っておりました。
しかし、英語でなくても中国語でもタガログ語でもよいのだというご説明をいただいて、謎がとけました。
英会話では、わからない相手の話を一生懸命推測しながらきくということと、身振り手振りも交えて、いろいろな工夫をしてこちらの意向や主張、更には搏Iな順序で主張の理由を説明するということ、加えて、場面ごとの会話のマナーなどを教える場なのだという説明を聞いて英語教育への焦りは消えました。
ただし、英会話の授業で目指すのがそのようないわば社会彼氏ができない診断言語学的能力であるとはいえ、やはり中学校の英語の授業ではそれだけではなく、語彙文法知識も又4技能の習熟も重要な課題であることは、今のところかわりありません。
英会話の時間が、英語という教科の時間に学んだことを活用できる場になり、生徒の動機付けに寄与するよう、工夫ができればよいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ed9o1io5nt
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ed9o1io5nt/index1_0.rdf