純一のゆう

September 04 [Sun], 2016, 22:04
毛が生えてくる、または毛を増やす、毛を太くする食べ物としては、海藻は代表的ですね。海藻と同じくミネラルを補給する緑黄色野菜、皮膚や毛髪のタンパク源としての大豆、その他、いろいろな食物が挙げられてきました。青魚、唐辛子も育毛に良いとして、たくさんの人がその効果を言い伝えてきました。あくまでも食材なので、集中的に摂るものではなく、これらの食材を取り入れた、バランスの良い食生活を心がけて意識した生活を送りましょう。せっかく生えた毛も、栄養が偏ると抜けてしまうことが増えていくこともあり得ます。
あなたの髪を健康にするためには、指で優しく頭皮をマッサージしてみましょう。指圧によって、頭皮の血の巡りが良くなると、髪が育つために必要な栄養が行き渡るようになります。繊細な頭皮を傷つけないように、短く爪を切ってから指の腹を頭皮に当てて、優しく動かしてみましょう。頭皮のことを大事にしないやり方では、逆効果なので、気をつけてください。
東洋医学にはよくツボが用いられますが、その中には、髪の毛が豊かになるツボがあります。頭を揉み込む時に、そのツボを押してみるのも良いでしょう。でも、気を付けてください。ツボを押しただけではすぐさま分かるような効き目が現れるのかというと、そうではありません。発毛促進効果が、そんなにすぐに見られるなら、誰も薄毛に悩んだりはしません。
健康な髪の育毛に必要な栄養素の一つに亜鉛があります。育毛に必要だからと言って食事で亜鉛を取り入れることが身近な方法ですが、体への吸収が低いため、容易なことではありません。食事で亜鉛を取り入れるだけでなく、亜鉛の吸収率を下げる食品などを食事から除かなくてはなりません。髪に栄養を行き渡らせるなら確実に亜鉛を摂るにはサプリなどが良いです。
育毛方法で「薬」を選ぶ方も増加しています。育毛効果があるとされている薬には、口から服用するタイプと直接塗るタイプがありますが、副作用が報告されているものもあります。お金がもったいないからと、医師に相談せずに、簡単だからと言って個人輸入をしてしまうと、届いたものが偽物だったということになる場合も、あなたの身に起きてしまう場合もあります。
なかなか改善されない薄毛や抜け毛。実は栄養不足が原因になっていることも少なくありません。髪に必要な栄養をバランスよく摂取しつづけることが大事で、長らく育毛に必要な栄養素が欠乏した状態を続けていると、地肌の健康が維持できず、自然の発毛サイクルも阻害され、抜け毛が増え、髪全体のボリュームが失われてきます。外食の多い方やテイクアウトの中食の多い方、温めるだけのレトルト食品、菓子パン、調理パン、スナック菓子などを多く食べる方もいまの食習慣を見直し、工夫していく必要があるでしょう。地肌と髪の健康のために、栄養バランスの良い食事をとるよう心がけましょう。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナオキ
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる