2010年12月15日のつぶやき

December 16 [Thu], 2010, 0:00
  • まともな本屋が近所に無い。 Posted at 07:50 PM
  • 全てのピースが嵌る。狂いなく。 気づけば。 Posted at 07:32 PM
  • 狭い。 余りにも。 Posted at 07:24 PM
  • 自分だったら、あれを読んでどうしただろう。なんと返信しただろう。 自分の経験からあんまりにもかけ離れている世界の話は私を嫌悪させたろうか。 なぜ。「私にこれを」 考えるより真っ先に手紙の意図を思うだろうか。 たぶんそうだ。 内容より手紙そのもの。についてよぎってしまうだろう。 Posted at 07:23 PM
  • 平ら過ぎた受け皿。 Posted at 09:23 AM
  • 自分を失うって事。 甘く考えすぎ。 Posted at 08:51 AM
  • もしかしたら、あの人はただシンプルになりたかったのかもしれない。 平凡に。単純に。  Posted at 08:50 AM
  • この隙間を埋めようとするだろうか。 Posted at 08:47 AM
  • 昨夜の続きを、私はするだろうか。 彼に。 Posted at 08:47 AM
  • あの人も、こんな気持ちだったのかしら。 こんな風に相手の気持ちを想像するゆとりが、あの頃の私には決定的に欠けていたのだと思う。 想像力のない人間に、心からの人間関係などありえない。 Posted at 08:42 AM
  • 香っている。 わたし。 Posted at 12:01 AM
  • http://twitter.com/ecru_ivory_
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ivory
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ecru-ivory-9/index1_0.rdf