本宮だけど妻くん

September 09 [Fri], 2016, 13:54
引っ越しの計画を立てるなら、まず業者選びもしてしまいましょう。引っ越し業者の数はとても多く、「選ぶ基準がわからない」「どこがいいのか判断できない」ということでしたらよく知られた大手業者を選んだ方がやはり間違いがなさそうです。例を挙げるなら、テレビコマーシャルで見かけることも多い、アリさんマーク引越社のような会社でしょうか。

世間でよく知られている大手、ということは、規模が大きいだけあって利用する客が大勢います。

引っ越し会社としての仕事を相当こなしてきているのです。社員教育もしっかりしている場合が多いですし、質の高い、スムーズな引っ越し作業が期待できます。引っ越しの時は転居元と転居先の隣近所に向けて挨拶しておいた方が気持ちよく生活できるポイントです。実際に挨拶に行かなかったせいで隣近所から浮いてしまったりギクシャクすることが多いのが、その理由です。今後、迷惑をかけてしまう可能性のある隣人になる相手には、出来るだけきちんと挨拶に伺った方が好印象でしょう。

引っ越しで住民票を移すと、必ずしなければならない手続きに含まれるのが自動車など運転免許証の住所変更に行くことです。写真付き身分証明書として運転免許証を使うことも結構多いため、住所変更の申請も、早めに済ませましょう。引っ越した先の管轄警察署に、運転免許証と新しい本人分の住民票(写しで良い。
住所変更してあれば、健康保険証、公共料金領収書などでも良い)を窓口に出し、届を書き、少し待っていれば記載事項変更は終わりです。
引越しの際に気をつけるべきポイントはいくらかありますが、特に大切なこととはゴミ回収の日を忘れないということが肝心ではないでしょうか。引っ越し前に掃除を行うときは、ごみ収集日に合わせてゴミをまとめましょう。
資源ゴミや紙類等は収集日が、月二回しかない地域もあるので、一旦出し忘れると面倒なこととなります。


引越し業者でメジャーな会社は、いろいろとございます。メジャーどころの運送会社として日本通運などがあります。

日本通運は、略して日通ともいいますよね。
日通は引越しを行うだけでなく、古美術品の輸送に関してもけっこう有名で、業界シェア第一位です。
そう聞くとなんとなくですが引越しの荷物も丁寧に扱ってもらえそうな気がしてきますね。

引っ越しするというイベントそのものは嫌いでもなくむしろ好きなほうなんですが、国民健康保険などの住所変更などの市役所へ行き、いろんな手続きを毎回する必要があるところが、面倒くささを感じてしまいます。こういう引っ越しに伴う手続きのあれこれも、インターネット上からアクセスしてささっと自宅などで済ませることができたら手間的にも時間的にも良いのになあと思っています。
ご自身だけの引っ越しは自分と家族だけでやった方が、コストダウンができるし費用的に良いと思うかもしれません。


ですが、本当は大物を運ぶのも一苦労ですし、とても時間も手間もかかるのです。



それならば、引っ越し業者の単身パックを依頼した方がコスパもよいですし、さっさと楽にできるのでお勧めです。引っ越しを決断したことに伴い、エアコンを処分する事に決めました。普通の賃貸物件ですと、エアコンが有ります。


今住んでいるところは、昔の寮だったため、エアコンを付けるなら各自で買わないといけませんでした。

寮なんかじゃなく、賃貸にすべきだったとほとほと後悔しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Himari
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる