エコポイントが半減します

November 27 [Sat], 2010, 22:54
11月でいままでのポイントが半分しかもらえなくなっちゃうので
急いで大型家電量販店に駆け込むひとびとがめちゃくちゃ多いためか
配送が追いつかなくてすぐに家に届かない状態なんですね。
それならインターネットでいろいろ見ながら即納可能な地デジテレビを
狙いをつけてみてはいかがでしょうか

46型薄型テレビの場合で見ると、3万6000ポイントが1万7000ポイントになる。
テレビ買う方は急ぐべし
そればかりか
2011年1月からエコポイントの条件が厳しくなるんですよ
エコポイント対象商品を、省エネ性能「四つ星以上」から、
最も消費電力が少ない「五つ星」に限定されてしまうんです。

エコポイント対象商品を見る

































エコポイント制度の期間が9ヶ月延長

December 09 [Wed], 2009, 23:09
エコポイント制度の期間延長が決まりました。結局今のエコポイント制度は2010年12月31日まで継続されることになりました。

エコポイント制度が延長され住宅版エコポイント制度が新たに創設されております。要するに省エネ効果を高めている住宅を新築する際に適応されるようで新しく一戸建ての住宅を購入する場合約30万円のエコポイント
が支給されるというものです。期間は平成21年度の補正予算が決定したあとに来年の1年間以内(1月から12月まで)着工した場合に適応されることになりました。これにより新築住宅の場合省エネ効果の高い給湯設
備を設置しなければいけないという決まりがあるようだ。それとリフォームする場合は窓ガラスを二重にしたり、天井や床そして外壁などに断熱材を施す必要がある。例えば窓1箇所あたりには約1万5千円くらいのお金を
補助してもらえる計算です。この費用は1千億円ほどの予算が確保されているようである。これにより新しく省エネ住宅の購入件数が増えていき景気が上向きになることが日本政府の狙いであります。


>>最新エコポイント情報はこちら<<







年末商戦に向け各社激突!エコポイント制度と期間でさらに加熱

October 30 [Fri], 2009, 13:02
早くも年末に向けての商戦が熱くなってきています。今年の7月以降売れ行きが前の年と比べてみて3ヶ月連続で30%以上の伸びを見せています。これはまさにエコオイントを利用してテレビを買い換える人が間違いなく増えてきているということでしょう。国内シェアトップのシャープアクオスは新たに開発したLED(発光ダイオード)のバックライト採用したパネルで白黒のコントラストが一層鮮やかになり消費電力が一年で約30%節約できるというような強みがあるためか11月10日から、「LED アクオス」4機種を発売することになっている。

東芝は12月に「CELL REGZA(セルレグザ)55X1」(55型、液晶)という大型画面に力を入れていくようだ。
3テラバイトという超巨大メモリーハードディスクを搭載したり、地デジ放送を画面を分割して8チャンネルも同時に受信して見ることができるらしく各社独自の開発競争が展開されている。

ソニーは「最薄・最軽量」を果たしている。一番薄い部分はたったの15.8ミリだ。11月20日に「ブラビア ZX5」(46型で55万円前後)をデビューさせるようだ。壁に掛けることができるテレビに力を注いでいるし、パナソニックは省エネに成果を出しており発売中の「ビエラ Vシリーズ」(液晶・プラズマ)の消費電力が42型でMAX48パーセントも削減できるらしい。またインターネットにつないで動画とか映画も鑑賞できることがセールスポイントらしい。エコポイント効果で本年の9月は去年の9月に比べて32%以上の売れ行きでエコポイント制度の期限である来年3月末までに家電メーカー各社の激しいバトルが続くことは間違いないので我々消費者もエコポイントの制度の期間をますます有効に利用するべきであります。




最新エコポイント情報はこちら






国内トップシェアのシャープ アクオスを見る











エコポイント効果でエコピント家電売り上げ絶好調

September 27 [Sun], 2009, 1:14
エコポイント効果が出ましたよー 昨年の8月と比べて電子機器の国内出荷実績はなんと11.2%
も増えていたんです。これは政府が景気対策の一環として打ち出したエコポイントの効果である
ことは言うまでもありませんね。特に薄型テレビの売り上げがものすごい勢いで伸びておりまし
て画面が10型よりも大きいサイズですとプラズマテレビや液晶薄型テレビが絶好調で昨年の8月
と比べてみると販売台数が54パーセントの増加して102万6000台です。7月はなんとこれ
以上で約120万台という結果が出ているんですよ。またテレビに関する商品ということです
が最新型DVDのブルーレイ・ディスクレコーダーも調子が抜群で出荷台数がやはり昨年の8
月と比べて3カ月連続で増えてきて18.2%増の1654億円の売り上げとなり家電メーカ
ーの大増益となっております。エコポイントの申請もますます伸びてきており政府の景気対策
であるエコポイント制度は大成功であるといえるでしょう。






>>ますます売れてるエコポイント商品はココから<<

エコポイント人気対象家電ランキング

June 29 [Mon], 2009, 0:02
エコポイントの数値は現実にはどれくらいもらえるのかと言うとまずエアコンの場合冷房能力が3.6kw以上で最高9000ポイント。また買い替えをすることとリサイクルも同時にするのなら3000円追加される。冷蔵庫も最高で501リットル以上では10000ポイントがもらえるし買い替えとリサイクルを同時するのならさらに5000ポイント追加される。最後に地上デジタル対応テレビの場合46型よりも大きい型なら36000ポイントもらえて買い替えてリサイクルするんなら3000ポイント追加される。このように統一省エネラベル(省エネの性能を星の数で表すもので基準では4つ星以上)の条件を満たしたものは上記のようにエコポイントが付与されます。6月28日現在ビッグカメラのランキングを見ると地デジ対応テレビではやはり一番人気はシャープ アクオスでサイズは52V型でエコポイントが36000ポイントと大型だ。冷蔵庫では東芝の511Lとこれも大型で10000ポイントとどちらも大きいサイズが人気である。
どうせ買うならポイントが一番多いものが売れ筋のようだ。置き場さえあれば私も買いたいのだが・・・


>>今注目のエコポイント商品を見る<<


19V型地上波デジタルハイビジョン液晶テレビ nexxion(ネクシオン) WS-TV1917W ピアノホワイト

19V型地上波デジタルハイビジョ
ン液晶テレビ nexxion…

¥41,475(税込)

地デジテレビ (地上デジタルテレビ) 19V型液晶テレビはお手ごろ予算で、パーソナルユースにもぴったりサイズ!データ放送にも対応の地デジテレビ (地上デジタルテレビ)19V型ハイビジョン液晶テレビ 新発売!低価格、軽量・コンパクトタイプで、データ放送・双方向サ…

拡大画像を見る





エコポイントの申請が7月からスタート

June 12 [Fri], 2009, 22:48
いよいよ7月からエコポイントの登録や欲しい商品へ交換する場合の申請受付が始まります。その申請方法はインターネットか大型家電量販店や郵便局でもらえる書類を送付して申請する。その時には領収書やレシート、保証書、家電リサイクル券の控えを添付しないといけないので失くさないように注意しよう。このエコポイント制度ではポイントの登録と商品交換が同時進行できる。具体的には何がもらえるのか?どこの商品券と代えることができるのか来週中には確定する。発表はホームページに詳しく出てくるはずだ。今の話では対象家電品を購入時には来年3月末までポイントが付与される。また登録期限は4月末までで商品に交換できるのが2012年3月末までということだ。ポイントの使い方として地デジアンテナ工事もエコポイントを使って行うことができてしまうので便利ですよね。もうすでにポイント付与が始まった5月15日以来5月の薄型テレビの売れ行きが好調で昨年よりも40%増と過去3年間の最高の出来だ。6月7月とボーナス商戦とエコポイント特需による販売実績はかなりの伸びが期待されるはずだ。

エコポイントの制度と交換の実施期間が決まる

June 11 [Thu], 2009, 23:14
エコポイントの制度が5月15日からスタートしました。いつまでかというと2010年3月末までです。2011年7月までテレビがアナログ放送するならもう少し期間を延ばして頂きたいのですが皆さんはどう思われますか?なんだか不親切ですよね。まだ具体的には何に交換できるのか?どんなサービスが受けられるのか?国会で審議されて決定するみたいなんて政府の対応が遅すぎだと思いませんか?まあ今のところはエアコン、冷蔵庫、テレビは買い換えるのなら今がチャンスではないでしょうか?とにかくこの制度の目的は環境対策と不景気対策です。個人的には少しでも家電製品が安く買えるのがメリットという風に考えてもらえればわかりやすいのではないでしょうか。この先家電量販店はこの制度に乗って売り上げアップに力を注いでくるので消費者としても少しは期待できると思います。エコポイントの実施期間について詳しいことは次のように決まりました。
エコポイントをもらえるのは平成21年5月15日から平成22年3月31日に購入する分までがエコポイントが与えられます。
そしてエコポイントの登録と交換の申請は平成21年7月1日から平成22年4月30日までにしなければいけないです。
そして実際に商品と交換できるのは平成21年7月1日から平成24年3月31日までとなっているので皆さんよく覚えておいたほうが良いですよ.

エコポイントとは何ですか?

June 11 [Thu], 2009, 18:53
エコポイントとは最近よく聞くようになりましたが詳しい事がよくわからないですよね。百年に一度の経済危機と麻生首相が言われた言葉に対策案として政府は環境省、経済産業省、総務省の3省が3台柱になり二つの目標を立てた。「地球温暖化防止対策の推進」「景気を回復させ地デジ対応テレビの普及促進」を達成するための制度として省エネ効果が高い家電製品、エアコン、冷蔵庫、地デジ対応テレビを購入するときに商品やサービスと交換できるポイントのことをエコポイントと呼ぶことになり2009年5月15日からスタートしました。エコ ・アクション・ポイントとは環境省の独自のポイントなので全く関係ありませんので要注意ですよ。実際にポイントの申請をするときには製品保証書、領収書、家電リサイクル券の排出者控えが必要です。そして実際にエコポイントの交換は8月以降らしいのでよく確認する必要があります。なぜ対象製品がエアコン、冷蔵庫、地デジ対応テレビかというと家庭の中ではCO2の排出量が家電製品が7割を占めています。その中でも5割がエアコン、冷蔵庫、テレビとなっておりまして昔の製品は消費電力が最新型の製品と比べるとかなり高くついてしまうので買い換えれば省エネ効果が大きいし環境にもやさしい効果が期待されるからこの効果の高い3つが対象になっています。